このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H27-069
事例作成日
(Creation date)
2015年08月27日登録日時
(Registration date)
2016年04月02日 15時46分更新日時
(Last update)
2016年04月02日 17時20分
質問
(Question)
津久井郡から出た乗合バスやタクシーを作った人物である、八木自動車の八木音吉について知りたい。
回答
(Answer)
①の資料を国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ 2015/08/27 最終確認)で案内し、②から④の資料を提供した。
質問者と共に調査結果を確認した結果、「八木自動車と八王子中央自動車は元は同じ会社で、途中で名称が変わったのだろう」と推察した。
回答プロセス
(Answering process)
国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“八木音吉”で検索した結果、次の資料がヒットした。
『東京保護観察』 東京保護観察所/著 東京保護観察協会 1982 (国立国会図書館請求記号:Z2-124)
八王子の保護司会長の八木音吉の名が載っているが、質問の人物とは無関係と思われる。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“八木音吉”で検索した結果、次のページがヒットした。
Web八王子事典( http://www.cs.takushoku-u.ac.jp/is/hachioji/ShowContent.php?NAME=%E5%85%AB%E7%8E%8B%E5%AD%90%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%3F 2015/08/27 最終確認)
1926年に設立、1938年に藤沢自動車に合併された旨の記述がある。

郷土資料の棚をブラウジングした結果、次の資料を見つけた。
『相模原市史 第4巻再版』 相模原市/編 相模原市 1998 (自館請求記号:K1-21)
p443-p448に昭和初期の乗合自動車に関する説明がある。事業者名等も載っているが、八木自動車の記載はない。
参考資料として、『全国乗合自動車総覧』とある。

国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“全国乗合自動車総覧”で検索した結果、次の資料がヒットした。
①『全国乗合自動車総覧』 鉄道省/編 鉄道公論社出版部 1934 (国立国会図書館請求記号:628-121)
p22に八木音吉の名前がある。事業者名は「八王子中央自動車株式会社」とあり、八木自動車の記述はなかった。

郷土資料の棚をブラウジングし、次の資料を見つけた。
②『城山町史 7』 城山町/編 城山町 1997 (自館請求記号:K1-21)
p426-427に八木自動車に関する記述がある。
区間は久保沢から八王子駅前、料金は1円で、1942年に藤沢自動車株式会社に合併された旨が書かれている。

③『津久井郡勢誌』 津久井郡勢誌復刻・増補版刊行委員会/編 津久井郡勢誌復刻・増補版編纂委員会 1978 (自館請求記号:K1-29)
p275-276に「八木屋自動車」の記載があるが、八木自動車は無関係と思われる。

『相模原商工発展史』 相模原商工会議所 1976 (自館請求記号:K1-67)
p25-26に相模原の乗合自動車について少し記述がある。

④『城山町史 3』 城山町/編 城山町 1993 (自館請求記号:K1-21)
p388-389に津久井郡川尻村八木自動車商会に関して少し記述がある。

⑤『八王子市史 上巻』 八王子市史編纂委員会/編 八王子市 1963 (自館請求記号:K9-21)
p884-885に八王子中央自動車の略歴が載っている。


八木自動車はのちに神奈川中央交通に統合されたことが分かったので、次の資料を見た。
『神奈川中央交通60年史』 神奈川中央交通 1982 (自館請求記号:K0-68)
『神奈川中央交通70年史』 神奈川中央交通 1991 (自館請求記号:K0-68)
『神奈川中央交通80年史』 神奈川中央交通 2001 (自館請求記号:K0-68)
八木自動車に関する記載はなかった。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“乗合自動車 八木商会”で検索した結果、個人のブログではあるが次のページがヒットした。
しもゆぎだより( http://simoyugi.web.fc2.com/23-09/news7.html 2015/08/27 最終確認)
次の資料が紹介されている。
『多摩を走ったバス』 清水正之/著 2007
この資料の所蔵を確認したところ、市内、県内、国立国会図書館には所蔵がなかった。
あきる野市立図書館に所蔵があることが分かった。
八木自動車商会についての記述もあるようだが、利用者に確認したところ、既にこの本は読んだことがあるとのことだった。

神奈川県内公共図書館横断検索システム( http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/opac/CrossServlet 2015/08/27 最終確認)でキーワード“ノリアイジドウシャ”で検索したところ、次の資料が見つかった。
『都道府県別乗合自動車の誕生写真・資料集』 佐々木烈/著 三樹書房 2013 (神奈川県立図書館請求記号:685.5)
八木自動車に関する記載はなかった。

リサーチ・ナビ( http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“過去 会社”で検索した結果、リスト情報がヒットした。
当館で所蔵する過去の代表的な企業・団体リスト( http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-270.php 2015/08/27 最終確認)
このページをもとに、次の資料の昭和2年版を確認した。
『日本全国書会社役員録』 商業興信所/編 商業興信所 1927 (国立国会図書館請求記号:80-3マ)
『銀行会社要録』 東京興信所/編 東京興信所 1927 (国立国会図書館請求記号:76-117)
『帝国銀行会社要録』 帝国興信所/編 帝国興信所 1927 (国立国会図書館請求記号:14.4-117)
いずれも八木自動車に関する記載はなかった。

国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ 2015/08/27 最終確認)でキーワード“乗合自動車”で検索したところ、次の資料が見つかった。
『全国乗合自動車業者名簿』 日本乗合自動車協会/編 全国乗合自動車業者名簿編纂所 1934 (国立国会図書館請求記号:特211-716)
p78に事業者名として「八木音吉」の名前はあるが、社名はない。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸運.道路運輸  (685)
参考資料
(Reference materials)
『全国乗合自動車総覧』 鉄道省/編 鉄道公論社出版部 1934
『城山町史 7』 城山町/編 城山町 1997
『城山町史 3』 城山町/編 城山町 1993
『全国乗合自動車業者名簿』 日本乗合自動車協会/編 全国乗合自動車業者名簿編纂所 1934
『八王子市史 上巻』 八王子市史編纂委員会/編 八王子市 1963
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
津久井 郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000190673解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!