このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
北九州市立中央図書館 (2210015)管理番号
(Control number)
北九2020八幡03児童
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年12月22日 16時03分更新日時
(Last update)
2021年01月20日 17時15分
質問
(Question)
12月に桜が咲いているというニュースを見ました。ふつうの桜とはちがうのですか?教えて下さい。
回答
(Answer)
「狂い咲き(返り咲き)」か、秋冬に花を咲かせる種類かのどちらかです。
近年、街中でよく見かける桜の多くはソメイヨシノという種類です。ソメイヨシノは秋から冬にかけて冬眠をして、春に花を咲かせるのが普通です。冬眠には花が散った後に出てくる葉が作る“アブシン酸”という成分が必要なのですが、台風や虫などの影響で早くに葉が落ちてしまうと、アブシン酸が作られず冬芽が冬眠しないので、秋や冬に花が咲いてしまいます。これを「狂い咲き(返り咲き)」といいます。
ただ桜は種類が多く、春以外に花を咲かせるものもあります。秋から咲き始める“十月桜”や、春にも冬にも花を咲かせる“冬桜”、半年もの間花を見ることができる“不断桜” などがそうです。
花の付き方や花びら・葉の形、全体の様子などから桜の種類が分かれば、「狂い咲き(返り咲き)」か秋冬に花を咲かせる種類かは絞り込むことができると思います。
回答プロセス
(Answering process)
自館端末にてキーワード「桜」で検索。複数あったうちから該当箇所のある資料を探した。
『サクラの絵本』p.12~17にはアブシン酸や十月桜についての記述あり。
『さくら研究ノート』p.22~25には秋に咲く桜についての記述あり。
『おもしろくてためになる桜の雑学事典』p.32~33には秋から冬にかけて咲く桜の記述あり。
『さくら百科』p.224~229には、桜の冬眠と開花に関する実験記録あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
被子植物  (479)
参考資料
(Reference materials)
『サクラの絵本』 勝木 俊雄/編 森谷 明子/絵 (まるごと発見!校庭の木・野山の木) 農山漁村文化協会 2015.12 p.12~17, ISBN 978-4-540-15194-1 (請求記号 479/カ/ 資料番号 0520492067)
『さくら研究ノート』 近田 文弘/著 大野 八生/絵 偕成社 2017.3 p.22~25, ISBN 978-4-03-437250-0 (請求記号 479/コ/ 資料番号 2020433559)
『おもしろくてためになる桜の雑学事典』 井筒 清次/著 日本実業出版社 2007.3 p.32~33, ISBN 978-4-534-04201-9 (請求記号 479.7/イ/ 資料番号 0510715477)
『さくら百科』 永田 洋/編 浅田 信行/編 丸善 2010.1 p.224~229, ISBN 978-4-621-08193-8 (当館請求記号 479.7/イ/ 当館資料番号 0312370075)
キーワード
(Keywords)
狂い咲き
返り咲き
十月桜
冬桜
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000291262解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!