このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 20-0014
事例作成日
(Creation date)
2019/03/05登録日時
(Registration date)
2020年10月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年10月21日 00時30分
質問
(Question)
▼大正10年頃の1円は現在の何円に相当するのか。
また、この当時の10万円はどのくらいの金額になるか知りたい。
回答
(Answer)
国立国会図書館のリサーチナビ「過去の貨幣価値の調べ方」についての記事を参照。
企業物価指数、消費者物価指数を使って比較するのが一般的であるが、このうち企業物価指数を元に算出した。

●企業物価指数(戦前基準指数)
大正10年→1.296
平成29年(2017年)→687.8
687.8÷1.296=約530.7倍となる。
これを10万円に当てはめると、約5,307万円となる。

また、『値段史年表 明治・大正・昭和』(朝日新聞社 1985)のうち、大正10年に近い年代の値段が掲載されているものを抽出した。

●金
大正14年→1円73銭
平成30年→4,827円(いずれも年間最高価格)
1円≒約2,790円  
これを10万円に当てはめると、約2億7,900万円となる。

●公務員初任給(国家公務員 大学卒 総合職)
大正7年→70円
平成30年→181,200円
1円≒約2,589円 
これを10万円に当てはめると、約2億5,890万円となる。

●航空旅客運賃(日本航空 東京-大阪間 大人普通片道運賃)
大正13年→35円
平成31年→27,600円
1円≒約789円 
これを10万円に当てはめると、約7,890万円となる。

「物やサービスの種類によって価格の上昇率がまちまちなので、お金の価値を単純に比較することは困難(日本銀行HPより)」とあるように、比較するものによって計算結果が異なり、一概にいくらとは答えられないため、あくまでも参考値とした上で回答した。
回答プロセス
(Answering process)
回答に記載
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貨弊.通貨  (337 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 値段史年表 週刊朝日∥編 朝日新聞社 1988.6 337.821/NE

2 物価の文化史事典 森永/卓郎?監修 甲賀忠一+制作部委員会?編 展望社 2008.7 337.821/B

3 値段の明治・大正・昭和風俗史 週刊朝日∥編 朝日新聞社 1981.1 337.821/NE/1
キーワード
(Keywords)
貨幣価値
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000288460解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!