このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
公益財団法人吉田秀雄記念事業財団アドミュージアム東京ライブラリー (4210008)管理番号
(Control number)
2005-0008
事例作成日
(Creation date)
2005年08月10日登録日時
(Registration date)
2005年08月10日 15時25分更新日時
(Last update)
2009年07月02日 17時49分
質問
(Question)
電柱広告について。
1、電柱広告はいつ始まったのか
2、初めて電柱広告をだした業種(広告主名)はどこか
3、海外における電柱広告の有無とその現状をしりたい
回答
(Answer)
1、電柱広告はいつ始まったのか
諸説あり。
①→『時事新報』に、1890年(明治23年)5月30日付で「東京電燈会社が5月28日、警視庁より許可を受ける」と記載していることから、この日が電柱広告の始まりとする説。
②→『電力百年史』、『東京電燈株式会社開業五十年史』に、「東京電燈が1890年8月28日に許可を受ける」と記載していることから、この日が電柱広告の始まりとする説。
※しかし、記載の「許可」とは電柱に広告を取り付ける許可を受けた日であり、初めて電柱に広告を取り付けた日ではない。

2、初めて電柱広告をだした業種(広告主名)はどこか
該当する資料、記載なし。 以下の内容は参考まで。
・「明治から大正にかけた電柱広告利用の最大大手は仁丹」の記載あり。
・「電柱広告は価格が安く、質屋、医業など中小企業のための広告」の記載あり。

3、海外における電柱広告の有無とその現状を知りたい
該当する資料、記載なし。以下の内容は参考まで。
・読売新聞1890年7月19日、朝刊3面
「電柱掲示板設置願」の記事内に「専ら欧米各国の風に倣ひ(略)電信柱に向十ヶ年間広告板設置」の記載あり。

下記当館所蔵資料に参考となる資料を確認した。(2009.4月現在)

●請求記号:136-KAM
『電柱広告六十年』(亀田満福 著、1960)
→あとがき
・「電柱広告は価格が安く、質屋、医業など中小企業のための広告」の記載あり。

●請求記号:R136.2-TAN
『日本屋外広告史』(谷峯藏 著、東洋印刷 発行、1989)
→p.324
①の説→『時事新報』では1890年(明治23年)5月30日付で「東京電燈会社が5月28日、警視庁より許可を受ける」との記載あり。
②の説→『電力百年史』、『東京電燈株式会社開業五十年史』では「東京電燈が1890年8月28日に許可を受ける」との記載あり。
→p.327
「明治から大正にかけた電柱広告利用の最大大手は仁丹」の記載あり。

●請求記号:136-TOU
『目で見る電柱広告の歴史』(東電広告 編、東電広告 発行、2007)
→p.8~9
①の説→現在では、警視庁に許可を受けた1890年(明治23年)5月28日を「電柱広告の日」としている、という内容の記載あり。

●請求記号:R310-YOM-M
『明治の読売新聞(CD-ROM版)』(読売新聞 発行、1999)
→読売新聞1890年7月19日、朝刊3面
「電柱掲示板設置願」の記事内に「専ら欧米各国の風に倣ひ(略)電信柱に向十ヶ年間広告板設置」の記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
広告.宣伝  (674)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
電柱広告
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
このレファレンス事例は、2005年に登録した内容に追記・訂正を加え、2009年に更新しています。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000023462解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!