このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20120913-4
事例作成日
(Creation date)
2012年09月13日登録日時
(Registration date)
2012年09月13日 21時31分更新日時
(Last update)
2012年09月14日 14時06分
質問
(Question)
貞享暦について知りたい。
回答
(Answer)
貞享の改暦 日本の暦 国立国会図書館
http://www.ndl.go.jp/koyomi/rekishi/03_kaireki.html  (2012/09/13確認)

渋川春海 ― 紙張子製地球儀・天球儀を作った江戸の天文学者 国立科学博物館 2010-06-15
暦を新しくする! --- 貞享暦改暦とは?
http://www.kahaku.go.jp/userguide/hotnews/theme.php?id=0001276647626142&p=3  (2012/09/13確認)

貞享暦【じょうきょうれき】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E8%B2%9E%E4%BA%AB%E6%9A%A6  (2012/09/13確認)

貞享暦(じょうきょうれき) Yahoo!百科事典[日本大百科全書(小学館)]
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%B2%9E%E4%BA%AB%E6%9A%A6/  (2012/09/13確認)

じょうきょうれき【貞享暦】 国史大辞典
保井(渋川)春海がみずからの観測に基づき、範を中国元朝の授時暦にとって作った暦法。貞享元年(一六八四)十月二十九日改暦宣下があり、暦号を「貞享暦」と賜わり、翌貞享二年より施行された。暦号を賜わる前には春海は大和暦と称していた。またこの暦法を書いた暦書が春海の『貞享暦』である。・・・
貞享暦は貞享二年に施行されてから、宝暦四年(一七五四)十月宝暦の改暦宣下があり、翌五年から「宝暦甲戌元暦」が採用されるまで七十年間施行された。
参考文献:
谷秦山『壬癸録』(『秦山集』)
渡辺敏夫『日本の暦』
西内雅『渋川春海の研究』
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
時法.暦学  (449 9版)
参考資料
(Reference materials)
天文方と陰陽道 / 林淳著 山川出版社 , 2006 (日本史リブレット ; 46) 4634544601
キーワード
(Keywords)
渋川春海
大和暦
貞享暦
太陰太陽暦
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000111194解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!