このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図実習2019-25
事例作成日
(Creation date)
2019年10月28日登録日時
(Registration date)
2019年09月19日 14時57分更新日時
(Last update)
2020年08月13日 16時22分
質問
(Question)
神石高原町はなぜ神の石と書くのか,名前の由来が知りたい。
回答
(Answer)
次の資料に関連の記述あり。

参考資料1『日本歴史地名大系 35 広島県の地名』【H291/H7321ア】
 p.38-61 神石郡
  p.38 「郡名は、油木町新免の石神社神体の大岩、豊松村鶴岡八幡神社の亀甲石、三和町亀石の亀石神社の亀形の石、などに由来するとの説がなされているが憶測の域を出ない。」

参考資料2『神石郡誌』【H291.94/J52aア】
 p.3-33 沿革
  p.6 郡名
   「神石は元亀石にして加女志と云ひしを亀石(かめいし)となり、転訛して神石(かみいし)となり再訛して神石(じんせき)と称するに至れり。」

参考資料3『三和町誌』【H291.94/サンワ94ア】
 p.300-311 地名の由来
  p.303 亀石 「『日本書紀』(略)に「備後国司、白雉を亀石郡に獲て貢る、(略)また『和名類聚鈔』に「神石郡神石郷」とあるが、いずれも「カメシ」といわれるところから、神石の地名発祥の地といわれている。」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
1『日本歴史地名大系 35 広島県の地名』平凡社,1982 (p.38-61 神石郡)
2『神石郡誌』神石郡教育会/編,名著出版,1980(原本:神石郡教育会 1927年刊) (p.6 郡名)
3『三和町誌』三和町誌編さん委員会/編,三和町,1994 (p.303 亀石)
キーワード
(Keywords)
神石高原
神石
地名
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
地名 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000261556解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!