このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006933
事例作成日
(Creation date)
2010年11月18日登録日時
(Registration date)
2011年01月20日 09時57分更新日時
(Last update)
2011年01月20日 09時57分
質問
(Question)
甲州市塩山上塩後にある鈴宮(すずのみや)神社の祭神は「速進雄尊」とあったが、どのような神様か知りたい。
回答
(Answer)
「速進雄尊」はスサノオノミコトのこと。「すさのお」に冠した「速」は「迅速」「神秘的」などという意味の接頭語。スサノオノミコトについては、照会資料をご覧下さい。
回答プロセス
(Answering process)
1.鈴宮神社について調査
・『全国神社名鑑』上巻(全国神社名鑑刊行会史学センター編纂・発行 1977年)の山梨県の項には「鈴宮神社」の掲載なし。
・『日本歴史地名大系』第19巻 山梨県の地名(平凡社 1995年)の索引から「鈴宮神社」を検索すると「塩山市」のp236「上塩後村」の項に名前が出てくるが、祭神については記載なし。
・『塩山市史』通史編 上巻(塩山市史編さん委員会編集 塩山市 1999年)を見ると、p806から「表9 塩山市域神社一覧」の掲載があり、鈴宮神社の祭神は「素戔嗚尊(速進雄尊)」とある。

2.『塩山市史』の記載から「速進雄尊」はスサノオノミコトのことのようなので、神名辞典でスサノオノミコトを調査
・『日本の神仏の辞典』(大島 建彦[ほか]編 大修館書店 2001年)の「すさのおのみこと【須佐之男命・素戔嗚尊】」の項には、「この神の神名の書き方は実にさまざまで…」と書かれ、表記の例があげられているが、「速進雄尊」という表記は記載なし。
・『日本神名辞典』(神社新報社 1995年)の「建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)」の項にも表記の例があげられているが、「速進雄尊」という表記は記載なし。

3.インターネットの検索エンジンで山梨県神社庁webサイト( http://www.yamanashi-jinjacho.or.jp/ ※2010.11.18確認)で「山梨県内神社紹介」のページを見ると「鈴宮神社」の掲載はあるが、祭神や連絡先等については記載がない。

4.山梨県神社庁に電話で照会すると、「鈴宮神社の祭神「速進雄尊」はスサノオノミコトのことで、スサノオノミコトは、ハヤスサノオノミコト、タケハヤスサノオノミコトなどとも言われ、色々な表記がある」ということを教えていただいた。
事前調査事項
(Preliminary research)
『甲斐国社記・寺記(山梨県史料)』第1巻(山梨県立図書館編・発行 1966年)p1036に「祭神 速進雄尊」とあった。
NDC
神社.神職  (175 9版)
参考資料
(Reference materials)
『塩山市史』通史編 上巻(塩山市史編さん委員会編集 塩山市 1999年) (p808)
『日本の神仏の辞典』(大島 建彦[ほか]編 大修館書店 2001年) (p701-706)
『日本神名辞典』(神社新報社 1995年) (p242)
キーワード
(Keywords)
鈴宮神社
速進雄尊
スサノオノミコト
祭神
神社
甲州市
山梨県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
山梨県神社庁
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
思想・宗教
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000076945解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!