このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000029686
事例作成日
(Creation date)
2019年02月02日登録日時
(Registration date)
2020年06月06日 14時25分更新日時
(Last update)
2020年06月06日 14時29分
質問
(Question)
『藤沢周平全集』(文藝春秋)の裏表紙にあるマークは何か?
回答
(Answer)
藤沢周平記念館に問い合わせたところ、八咫烏(やたがらす)をデザインしたものとの回答を得た。
装丁家によるデザインだが、このような装丁になった理由については不明とのこと。
なお、八咫烏は記紀神話において神武天皇の東征譚に登場する烏の神。熊野三山信仰にある三本足の烏とも関係があると考えられている。
回答プロセス
(Answering process)
1.文芸春秋社のマークかと思い、関係資料を調査 → 違うようだった。

2.藤沢周平関係の資料を調査 → わからなかった。

3.藤沢周平記念館に問い合わせ
 → 「以前、ご遺族に問い合わせたところ、このマークは八咫烏で、装丁家によるもの。なぜそのような装丁になったのかは不明」との回答。

4.参考書で八咫烏について確認し、あわせて質問者に提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
作品集  (918 10版)
写本.刊本.造本  (022 10版)
神道  (170 10版)
参考資料
(Reference materials)
川口謙二 編著 , 川口, 謙二, 1923-1999. 日本の神様読み解き事典. 柏書房, 1999.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002837525-00 , ISBN 4760118241 (pp.213-214)
キーワード
(Keywords)
「藤沢周平全集」
藤沢周平
八咫烏
装丁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
藤沢周平記念館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000282838解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!