このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000007237
事例作成日
(Creation date)
2011年02月22日登録日時
(Registration date)
2011年03月15日 15時03分更新日時
(Last update)
2012年01月27日 14時54分
質問
(Question)
本に付いている「花布(はなぎれ)」の語源を知りたい。英語ではheadbandと言うが、フランス語、ドイツ語、イタリア語での呼び名が「花布」という日本語名と関係があるか。
回答
(Answer)
「花布」は、フランス語ではtranchefile、ドイツ語ではKapitalband、イタリア語ではcapitelloと言い、「花布」という日本語名との関係は見受けられない。「花布」は「端(はな)に付ける布」の意味。「端切れ」「端布」と書かれることもあるが、それでは風情がないと、「花」と書くようになったようだ。
回答プロセス
(Answering process)
詳細については山梨県立図書館webサイト内のレファレンス事例集( http://www.lib.pref.yamanashi.jp/cgi-bin/refjirei/refs.cgi )をご確認ください。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
写本.刊本.造本  (022 9版)
参考資料
(Reference materials)
『西洋の書物工房:ロゼッタ・ストーンからモロッコ革の本まで』(貴田庄著 芳賀書店 2000年) (p172-173)
『最新図書館用語大辞典』(図書館用語辞典編集委員会編 柏書房 2004年) (p463)
キーワード
(Keywords)
花布
製本
図書
語源
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
図書館
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000081908解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!