このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-1971
事例作成日
(Creation date)
2017年07月07日登録日時
(Registration date)
2017年07月07日 15時51分更新日時
(Last update)
2017年08月22日 11時39分
質問
(Question)
都道府県の所得がわかる資料はあるか(その中で秋田は何位なのか知りたい)。
また、沖縄の所得が低いといわれているが、どうしてか。
回答
(Answer)
(都道府県の所得について)
・平成27年度県民経済計算について(PDF)( http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kenmin/files/contents/pdf/gaiyou.pdf )の「2 県民所得(1) 1人当たり県民所得」

(沖縄の所得について)
・沖縄県の県民所得に関する考察(PDF)( http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000066755.pdf

*インターネット情報は全て確認日付2017.7.7
回答プロセス
(Answering process)
・インターネットで「所得」「都道府県」のキーワード検索
 →「内閣府の県民経済計算」ヒット、結果の概要PDF中、「2 県民所得(1) 1人当たり県民所得」が質問内容に該当

・上記検索中に、厚生労働省HPヒット 
 →「労働市場分析レポート 第39号(平成26年8月29日)沖縄県の県民所得に関する考察」

・また、レファレンス協同データベースに登録されている事例「沖縄と本土との所得格差について知りたい」も参考にした
  https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000203436 (確認日付2017.7.7)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
経済  (330 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
所得
秋田県
沖縄県
県民経済計算
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
質問方法:口頭、6/24
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000218454解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!