このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
徳島県立図書館 (2110015)管理番号
(Control number)
徳参20160403
事例作成日
(Creation date)
20160426登録日時
(Registration date)
2019年04月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月17日 00時30分
質問
(Question)
昭和30年以降、造幣局で貨幣以外に何を造っていたか知りたい。コインを持参(「1955 造幣局」の刻印、金額はなし、片面に日曜日、片面に祝日の日付と羊の絵)。このコインが何か、また1955年以降も造られたものかどうかを調べたい。
回答
(Answer)
A.個人のWebサイト「日曜表メダルとは」
  http://www5a.biglobe.ne.jp/~otukai/sunday01.htm
 (最終確認2018.11.30)
 日曜表メダル 1955年のものの画像あり。持参のものと同じ。
B.『造幣局百年史』 大蔵省・造幣局/編 大蔵省 1976
 p.335 「昭22年、はじめて日曜表メダルが製造されたが・・・」
 日曜表メダル第1号の写真(白黒)あり。
C.『造幣局百年史 資料編』 大蔵省造幣局/編 大蔵省造幣局 1974
 p.381 表17 年度別・材料別記章・章はい・極印製造高(その3)
 表の欄外(下)「昭22 日曜表メダル53,351個製造、以後、毎年多数製造」
 p.389 表20-8 その他記章及び章はい
  1.日曜表メダル 大型 昭22
  2.日曜表メダル 小型 昭23
D.『造幣100年』 造幣局100年史編集委員会/編 造幣局泉友会 1971
 p.72左下 日曜表
 「試験的に製造したところ予想外に好評だったので、毎年の予定業務として固定化してしまった」
回答プロセス
(Answering process)
・造幣局80年史、90年史、100年史の冊子を所蔵。ざっと目を通すが、お探しのものは判明せず。
・「日曜」、「コイン」、「造幣局」のキーワードでWeb検索し、〈A〉のサイトを発見。持参のコインが「日曜表メダル」だとわかる。
・造幣局のHPで「日曜表メダル」で検索したが、ヒットせず。
・「日曜表メダル」という名称がわかったので、再度造幣局の公式な資料を探す。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貨弊.通貨  (337 8版)
参考資料
(Reference materials)
造幣局百年史 (337.3オオ5p.335大蔵省・造幣局/編 大蔵省 1976)
造幣局百年史 資料編 (337.3オオ4p.381、p.389大蔵省造幣局/編 大蔵省造幣局 1976)
造幣100年 (337.3オオ3p.72造幣局100年史編集委員会/編 造幣局泉友会 1971)
キーワード
(Keywords)
日曜表メダル コイン 造幣局
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254752解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!