このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
広島市立中央図書館 (2210016)管理番号
(Control number)
中央-般-2020-0008
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年05月13日 16時02分更新日時
(Last update)
2021年10月09日 11時53分
質問
(Question)
将棋の「王(おう)将」はなぜ「玉(ぎょく)将」と書くのか
回答
(Answer)
将棋の「王将」と「玉将」の由来と意味について記述のあるものが見つかりました。
回答プロセス
(Answering process)
1.書棚の以下の資料を確認しました。
①『大辞林』松松 明/編 三省堂 2006年
p.307 「王将」 
「…一方の王将を玉将(ぎょくしょう)ともいい、普通、先手または負け下位の者がもつ。王。」

2.自館所蔵資料を「将棋」「歴史」のキーワードで検索したところ、以下の資料が見つかりました。
②『将棋ガイドブック』日本将棋連盟開発課/編 日本将棋連盟 2003年
p.28 「駒の名称とその働き方」 
「将棋の各駒の名称は宝物より取ったものが多く、元々は玉将(ぎょく=宝石)だったが現在は王将と玉将とが併用される例が多い」
③『遊びの語源と博物誌』 小林 祥次郎/著 勉誠出版 2015年
p.161~162 「王将」「玉将」の由来について
「今は王将は、一方は『王将』もう一方は『玉将』となっている。しかし『二中歴』では『玉将』としか書いてない。旧興福寺境内出土の駒でも『玉将』だ。」等の記述がありました。
④『将棋の歴史』 増川 宏一/著 平凡社 2013年
p.46~48「三、王将でなく玉将である。」という記述がありました。
⑤『将棋文化史』 山本 亨介/著 光風社書店 1973年
p.17 「『日本風土記』によると、一方を“玉将”、一方を“王将”とすることも、このころには決っていた。」という記述がありました。
p.22  王将を大将と呼んだ経緯について、「もっとも王将を大将と呼ぶことは必ずしも秀吉の発案でなく、ある時期には上方で行われていたようである。」という記述がありました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
将棋  (796 9版)
語源.意味[語義]  (812 9版)
辞典  (813 9版)
参考資料
(Reference materials)
松村明編 , 松村, 明 , 三省堂編修所. 大辞林 第3版. 三省堂, 2006.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I008489778-00 , ISBN 9784385139050
日本将棋連盟開発課 編 , 日本将棋連盟. 将棋ガイドブック : 日本将棋連盟公式. 日本将棋連盟, 2003.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007398764-00 , ISBN 4819700804
小林祥次郎 著 , 小林, 祥次郎, 1938-. 遊びの語源と博物誌. 勉誠出版, 2015.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026680491-00 , ISBN 9784585280217
増川宏一 著 , 増川, 宏一, 1930-. 将棋の歴史. 平凡社, 2013. (平凡社新書 ; 670)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024237797-00 , ISBN 9784582856705
永松憲一 著 , 永松, 憲一. 将棋の駒はなぜ五角形なのか : 西遊記で解く将棋の謎. 新風舎, 2003.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004078420-00 , ISBN 479742365X
山本亨介 著 , 山本, 亨介, 1923-1995. 将棋文化史 増補改訂. 光風社書店, 1973.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001278637-00
キーワード
(Keywords)
将棋
王将
玉将
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000282092解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!