このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立西部図書館 (2120003)管理番号
(Control number)
千県西-2019-0005
事例作成日
(Creation date)
2019年09月07日登録日時
(Registration date)
2020年01月17日 16時33分更新日時
(Last update)
2020年01月17日 16時42分
質問
(Question)
我孫子・柏両市に同じ町名(根戸、布施)が存在する理由について。
回答
(Answer)
「根戸」「布施」を含む「富勢村」が昭和29年11月1日をもって隣接する東葛市(現柏市)、我孫子町(現我孫子市)と分村合併した結果、「根戸」「布施」などの一部の地名が柏市と我孫子市のそれぞれに存在することになった旨が、以下の資料からわかる。

【資料1】『角川日本地名大辞典 12 千葉県』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会編 角川書店 1984)
【資料2】『我孫子市史 近現代編』(我孫子市史編纂委員会近現代部会編 我孫子市教育委員会 2004)
【資料3】『千葉県町村合併史 下巻』(千葉県地方課/編著 大和学芸図書 1979) 
【資料4】『千葉県史 資料編 近現代3』(千葉県史料研究財団編 千葉県 2008) 
【資料5】『千葉県町村合併史々料 東葛飾郡 流山,関宿,我孫子,沼南』(〔千葉県〕 〔195‐〕)
【資料6】『千葉県町村合併史々料 佐原市,成田市,柏市』(〔千葉県〕 〔195‐〕)
回答プロセス
(Answering process)
国立国会図書館レファレンス協同データベースに同様の事例がないか検索する。
簡易検索で「合併 千葉」「合併 柏」「合併 我孫子」「合併 富勢」「柏 我孫子」「根戸」「布施」で検索するが該当するものは見当たらなかった。
地名に関することなので、まず【資料1】にあたる。質問の中の地名「根戸」「布施」は、近世にはそれぞれ「根戸村」(p671-672)「布施村」(p737)だったものが、明治時代に合併し「富勢村」(p597)の大字となったこと、その「富勢村」が昭和29年11月1日をもって隣接する東葛市(昭和29年9月1日柏町、小金町、田中村、土村の合併により成立、現柏市)、我孫子町(現我孫子市)と分村合併した結果、「根戸」「布施」などの一部の地名が柏市と我孫子市のそれぞれに存在することになった旨記述がある。
 「富勢村」が分村合併に至った理由、また合併までに時間がかかった理由について、千葉県、我孫子市及び柏市に関する郷土資料を調査した。【資料2】の「富勢村の動向」「富勢村・我孫子町・田中村・柏町合併案」「世論調査と村長選挙」「成島村政下の合併問題」の項(p573-578)、【資料3】の「我孫子町」の項(p506-511)によれば、地理的歴史的に柏町、我孫子町との結びつきの強い地域が村内にそれぞれ存在していたこと、分村合併めぐる柏町派と我孫子町派の対立、村長と村議会の対立、葛飾郡地方事務所や県議会議員の仲介や調停案に対する反発、村当局や村議会に対する住民の不満など、複雑な村内事情に求められるとの記述があった。
【資料4】の「第二章 町村合併」に「四 富勢村」(p663-684)の項があり、「〔合併に関する住民投票について〕」「〔合併の提案理由説明〕」「富勢村急施議会会議録」「土谷津部落合併問題に関する裁定書送付の件」「土谷津東側部落の我孫子町への分離措置の経過について」を史料として収録している。「富勢村急施議会会議録」は分村合併直前の昭和29年10月9日の村議会議事録であり、村長、村議会員の言葉による村内事情を伝えている。【資料5】は、昭和30年7月31日付け東葛飾地方事務所長名で千葉県の総務部長宛に提出された行政文書「東葛飾郡における町村合併の概況」とその付随資料であり、【資料2】【資料3】の該当項の主要な史料にあたり、富勢村の事情について文書作成者の考察がうかがえる。
 なお、【資料3】の「柏市」の項(p448-454)、【資料6】(紙葉No.7)には、富勢村の「村内事情」により合併を留保した旨記述があるものの、その具体的記述のない旨付記する。
その他の資料調査:
【一部記述のあった資料】
『東葛流山研究 第30号』(流山市立博物館友の会事務局編 2012)の特集名は「楽しい東葛地名事典」となっており、「富勢」の項に簡略な説明がある。
『柏 その歴史・地理』(相原正義著 崙書房出版 2005)には、富勢村の分村合併について、「昭和の大合併で二分割」(p189-193)の項がある。
 『歴史ガイドかしわ』(柏市史編さん委員会編 柏市教育委員会 2007)に「東葛市―柏市誕生ものがたり」(p216-217)の項がある。
『柏市史』(1969~2000年順次刊行)には現代編がなく、本件に関する情報はなかった。
なお、年表編には合併の事実だけが記載されている。
 『千葉県史 通史編 近現代3』の「町村合併にともなう混乱」(p324-356)があるものの富勢村に関する記述はない。
【記述のなかった資料】
『柏のむかし [正] 』(柏市史編さん委員会編 柏市役所 1982)
 『柏のむかし 続』(柏市史編さん委員会編 柏市役所 1981)
 『柏の歴史よもやま話』(柏市民新聞社著 崙書房出版 1998)
 『柏市史 資料編 1 富勢村誌』(柏市史編さん委員会/編集 1985)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『角川日本地名大辞典 12 千葉県』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会編 角川書店 1984)
【資料2】『我孫子市史 近現代編』(我孫子市史編纂委員会近現代部会編 我孫子市教育委員会 2004)
【資料3】『千葉県町村合併史 下巻』(千葉県地方課/編著 大和学芸図書 1979)
【資料4】『千葉県史 資料編 近現代3』(千葉県史料研究財団編 千葉県 2008)
【資料5】『千葉県町村合併史々料 東葛飾郡 流山,関宿,我孫子,沼南』(〔千葉県〕 〔195‐〕)
【資料6】『千葉県町村合併史々料 佐原市,成田市,柏市』(〔千葉県〕 〔195‐〕)
キーワード
(Keywords)
地名
市町村合併‐千葉県
千葉県‐我孫子市
千葉県‐柏市
富勢
根戸
布施
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000272694解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!