このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
公益財団法人吉田秀雄記念事業財団アドミュージアム東京ライブラリー (4210008)管理番号
(Control number)
2005-0012
事例作成日
(Creation date)
2005年08月11日登録日時
(Registration date)
2005年08月11日 12時51分更新日時
(Last update)
2013年08月15日 15時49分
質問
(Question)
日本で一番の長寿テレビCMは何か?
回答
(Answer)
1958年(昭和33年)に放映を開始した株式会社桃屋の「のり平アニメCM」と思われるが、確実な回答は得られなかった。

下記当館所蔵資料に参考となる資料を確認した。(2009.4月現在)

1. 当館のOPACでは「長寿CM」でヒットしなかったため、CM関連の資料をみていく。

●請求記号:146-KOU
『知らないより知っている方が面白い広告・CM雑学読本』(神足裕司 著、日本実業出版社 発行、1984)
 →p.17「長寿CM日本一は」の項目より、以下の記載あり。
      ・長寿No.1は、昭和31年から続いている「週刊新潮」の「―は明日発売です。」
      ・それに昭和33年から三木のり平の桃屋のCMが続く。(略)
      ・文明堂のCMも長寿だ。

 →p.76「文明堂の電話番号は本当に2番?」の項目に以下の記載あり。
      初登場は昭和38年だから、もう20年以上になる。一度、このCMをやめて、カステラを食べるCMにした~

※ただし、この資料は発行が1984年(昭和59年)だった。
  2009年現在、週刊新潮のCMは放映されていないので、長寿CMは「桃屋」か「文明堂」と推測。


2. 「桃屋」「文明堂」のCMに関する資料を探し、CM放映開始年を確認。

●請求記号:180.9-JIN
『桃屋ののり平ですよ!』(神保町重箱総研 編、メタモル出版 発行、1998)
 →p.18より以下のことが分かる。
    1958年(昭和33年)江戸むらさきの助六篇がのり平アニメCM第1号

※尚、この助六編のCM、は当館付属ミュージアムの所蔵広告作品を検索するシステム「AdDAS」で視聴可能。
※桃屋のホームページからも視聴できる。
   ( 桃屋HP→桃屋CM博物館→懐かしのCM  URL→ http://www.momoya.co.jp/museum/  )
         
●文明堂(東京新宿文明堂)ホームページより以下のことがわかる。 
   ( 文明堂HP→カステラ博物館→なつかしのCM  URL→ http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/  ) 
  1962年(昭和37年)仔グマのカンカンシリーズ(「カステラ一番~」の曲も有名)始まる。
  当時はモノクロ、16mmフィルム
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
広告.宣伝  (674)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
桃屋
文明堂
CM
照会先
(Institution or person inquired for advice)
文明堂ホームページ( http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/
桃屋ホームページ( http://www.momoya.co.jp/museum/
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
定番事例
このレファレンス事例は、2005年に登録した内容に追記・訂正を加え、2009年に更新しています。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000023466解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!