このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-190026
事例作成日
(Creation date)
2020/03/05登録日時
(Registration date)
2020年03月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年03月22日 00時30分
質問
(Question)
元和8年(1622)年当時の文献に記載があった下記の件について知りたい。
(1)からかき・・・・・二たんの「たん」はどのような漢字か。
(2)貝つき・・・・・二百盃の「貝つき」とは何の貝か。
回答
(Answer)
「たん」及び「貝つき」という言葉について,下記資料に記載がありましたので,御参考までに御紹介します。※【 】内は当館請求記号です。
(1) 「たん」について
資料1 諸橋轍次『大漢和辞典 巻5』大修館書店, 1989【813.2/1989.4/5R】
pp.415-416「擔」(タン)の項
「(前略)[二](中略)(二)量の名。(イ) 一荷。今の目方で百斤,容量で一石。(後略)」
資料2 小泉袈裟勝『単位の起源事典』東書選書,1982【609/コ1-4/R】
p.149「擔」(担)の項
「100斤を「擔(たん)」という。(中略)人一人が持ち運ぶ量からきている。」
資料3 小泉袈裟勝 編『図解・単位の歴史辞典』柏書房,1990【609.03/90Y/R】
p.166「担」(たん)の項
「(一)(前略)主として海運に用いられている重量単位。ピクル(picul)と呼ばれる。もと中国の人担つまり一人が運ぶ量で百斤(60キログラム)である。慣習的な単位であったが,清代に外国貿易のため各国と単位の協定を結んだとき,正式の単位となった。(後略)」
資料4 二村隆夫 監修『丸善の単位辞典』丸善,2002【609.03/023/R】
p.209「タン;担」の項
「質量。中国で用いられる単位で,市制と旧制とがある。1担は100斤に相当する。市制では50㎏であるが,旧制では59.6816㎏である」


(2) 「貝つき」について
資料5 日本大辞典刊行会『日本国語大辞典 第2巻』小学館, 1979【813.1/1979.X/2R】
p.988「かいつけ」の項
「貝「あわび(鮑)」の異名。(中略)*物類称呼-二「鰒魚 あはび 上総にて,かいつけと云 是に蚫の蓋なくして 身は貝につきて有物なれば 貝つけといふか 貝つきなるへし」」

資料6 尚学図書 編集『日本方言大辞典 上巻』小学館, 1989【818/ニ5/1R】
pp.489-490「かいつき」の項
「貝「あわび(鮑)」。
(方言)仙台・栗原郡では「かいつき」,登米郡・玉造郡では「かいずき」,上総では「かいつけ」と呼ばれている記載がありました。

資料7 白井 祥平 監修,太平洋資源開発研究所 編『全国方言集覧 北海道/東北編[下]』太平洋資源開発研究所, 2000【818.2/2000.4/2タR】
p823「宮城県/アワビ類」の項
「カイツキ-宮城県各地(仙台市,登米郡),カイツギ-仙台市,カイヅキ-宮城県各地(登米郡)」

下記の資料も調べましたが記載はありませんでした。
資料8 浅野建二 編『 仙台方言辞典』東京堂出版, 1985【K880/ア1】
資料9 河北新報社 編『宮城県百科事典 』河北新報社, 1982【K031/カ2/タ】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
度量衡.計量法  (609 9版)
水産業および漁業史.事情  (662)
参考資料
(Reference materials)
諸橋 轍次/著. 大漢和辞典 巻5. 大修館書店, 1989.8【813.2/1989.4/5R】:
小泉 袈裟勝/著. 単位の起源事典. 東京書籍, 1982.9【609/コ1-4/R】:
小泉/袈裟勝?編著. 図解・単位の歴史辞典. 柏書房, 1990.11【609.03/1990.Y/R】:
二村/隆夫∥監修. 丸善単位の辞典. 丸善, 2002.3【609.03/2002.3/R】:
日本大辞典刊行会/編. 日本国語大辞典 第2巻. 小学館, 1979.12【813.1/1979.X/2R】:
尚学図書/編集. 日本方言大辞典 上巻. 小学館, 1989.3【818/ニ5/1R】:
白井 祥平/監修 太平洋資源開発研究所/編. 全国方言集覧 北海道/東北編[下]. 太平洋資源開発研究所, 2000.4【818.2/2000.4/2タR】:
望月/賢二∥監修 魚類文化研究会∥編. 図説魚と貝の事典. 柏書房, 2005.5【487.5/2005.5/R】:
浅野建二/編. 仙台方言辞典. 東京堂出版, 1985.7【K880/ア1/ウ】:
河北新報社/編. 宮城県百科事典. 河北新報社, 1982【K031/カ2/コタ】:
新村 出/編. 広辞苑. 岩波書店, 1998.11【813.1/1998.Y】:
キーワード
(Keywords)
単位,方言
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000276252解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!