このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000029806
事例作成日
(Creation date)
2019年08月11日登録日時
(Registration date)
2020年06月06日 10時54分更新日時
(Last update)
2020年06月06日 10時54分
質問
(Question)
ワインの消費量の推移、 日本国民がワインをどのくらい飲んでいるのか知りたい。
回答
(Answer)
 ワイン消費量については、果実酒の消費量として毎年国税庁が調査している。『酒類食品産業の生産・販売シェア 2017年版』表6-10で果実酒消費数量(国産・輸入合計)の2006(平成18)年度~2015(平成27)年度、『国税庁統計年報書 第142回(平成28年度版)』「8-4-(2) 販売(消費)数量の累年比較」で2011(平成13)年度~2016(平成28)年度、インターネットからだと国税庁の「酒のしおり」(平成31年3月)「12 酒類販売(消費)数量の推移」で1970(昭和45)年度~2017(平成29)年度の推移を見ることができる。
 また、KIRINのウェブサイトには、企業情報>データ集>市場データに「2019年 日本のワイン市場」があり、「1.ワイン消費数量推移」として1976(昭和51)年~2017(平成29)年のグラフがある。1人当たりの量の項目もある。
 雑誌「WANDS」2019年3月号(通巻401号)に、(1)で紹介した国税庁の調査を基に算出した都道府県別の1人当たりの消費量、総務省統計局「家計調査」を基にした1世帯当たりの酒類消費支出が掲載されている。後者にぶどう酒の項目があり、本年・前年の数値及び前年比が表になっている。この表は毎号、最新の情報が掲載されている。
 総務省統計局の「家計調査」(全国約9千世帯を対象とした調査)は、インターネットの政府統計の総合窓口e-Statから検索して閲覧できる。「データベース」ではブラウザで直接、「ファイル」ではエクセルファイルでダウンロードできる。家計収支-総世帯―年報(年次)から品目分類を参照すると、1世帯当たりのワインの平均支出額等が分かる(2011(平成23)年度~2018(平成30)年度)。
回答プロセス
(Answering process)
1. 当館所蔵資料のうち、ワイン・ぶどう関係の図書・雑誌、統計資料等を調査。
 『酒類食品産業の生産・販売シェア2017年版』『国税庁統計年報書 第142回(平成28年版)』、雑誌「WANDS」2019年3月号に販売量・消費量あり。

2. 統計資料をインターネット上で調査。
 国税庁「酒のしおり」、総務省統計局「家計調査」、KIRIN「Mercian ワイン参考資料」に1人当たり・1世帯当たりの消費量が掲載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (351 10版)
食品工業  (588 10版)
参考資料
(Reference materials)
日刊経済通信社調査出版部/編集. 酒類食品産業の生産・販売シェア : 需給の動向と価格変動 2017. 日刊経済通信社, 2017-12.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081428017-00 , ISBN 9784931500273 (p.183)
国税庁/編 , 国税庁. 国税庁統計年報書 第142回(平成28年度版). 大蔵財務協会, 2018.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I086354504-00  (p.289)
ウォンズ パブリシング リミテッド, 2019.03.05. WANDS 2019年3月号(通巻401号) (pp.27-34,47)
キーワード
(Keywords)
ワイン
葡萄酒
果実酒
統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
国税庁「酒のしおり」(平成31年3月)「12 酒類販売(消費)数量の推移」
http://www.nta.go.jp/taxes/sake/shiori-gaikyo/shiori/2019/index.htm

KIRIN「データ集」市場データ「2019年 日本のワイン市場」(Mercianワイン参考資料)
https://www.kirin.co.jp/company/data/marketdata/pdf/market_wine_2019.pdf

総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)2018年(平成30年)」総世帯年報<品目分類>
https://www.stat.go.jp/data/kakei/2018np/index.html
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000282830解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!