このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000034301
事例作成日
(Creation date)
2017/06/07登録日時
(Registration date)
2017年08月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年08月13日 17時15分
質問
(Question)
1981年から現在までの、日本の月次の通貨供給量の推移が知りたい。増減率ではなく、M2ベースの値を知りたい。
回答
(Answer)
▽日本銀行時系列統計データ検索サイト( http://www.stat-search.boj.or.jp/index.html )で確認できる。
●統計データ検索>メニュー検索>マネーストック
 以下の3項目を抽出し、1981~現在までのM2、またはM2+CDの月毎の平残の値を利用者にご覧いただいた。

 MD02'MAMS3ANM2C (更新停止)M2+CD/平/マネーサプライ(2008年4月まで)
 MD02'MAMS1ANM2C (更新停止)旧M2+CD/平/マネーサプライ(1999年3月まで)
 MD02'MAM1NAM2M2MO M2/平/マネーストック
回答プロセス
(Answering process)
▽日本銀行のサイト( http://www.boj.or.jp/ )で、「通貨供給量」の文言をサイト内検索。
→「マネーストック統計」のFAQのページに「マネーストックに統計名称を変更した理由は何ですか」という一問一答あり。【参考URL】 http://www.boj.or.jp/statistics/outline/exp/faqms.htm/
「海外でも、当初はMoney supply(通貨供給量)という統計名称が使われていましたが」「次第に、Money stock(通貨残高)、Monetary aggregates(通貨集計量)といった統計名称で呼ばれるようになり」「2008年に見直しが行われた際、海外で一般に使われている統計名称を踏まえて変更しました」とある。
そこで、「マネーストック」および「マネーサプライ」の統計を探す。

▽所蔵の統計資料を確認する。
●『日本長期統計総覧 第1巻 国土・気象 人口・世帯 国民経済計算 通貨・資金循環 財政』2006
4―3-a マネーサプライ及び関連指標 -外国銀行在日支店等を含まないベース(昭和38年~平成10年)の表に、「M2+CDs」の項目あり。ただし月次でなくて年次のデータ。昭和38年~平成10年まで分(P.388)

●『日本統計年鑑』
 年次のデータを掲載。また号によって一年分値が飛んでいる場合がある。

▽日本銀行のサイトの「統計」のページを確認する。
●ホーム > 統計 > 通貨関連統計 > マネーストック
【参考URL: http://www.boj.or.jp/statistics/money/ms/index.htm/
「公表データ」では、月毎の速報が直近から1年分公開されている。最新のマネーストック速報(2017年4月)を確認すると、「2016年12月以降の計数を訂正(訂正後の計数は、「時系列統計データ検索サイト」を参照)との注がある。

▽日本銀行時系列統計データ検索サイト( http://www.stat-search.boj.or.jp/index.html )を確認する。
●主要時系列統計データ表>預金・マネー>マネーストック(月次)
 【参考URL: https://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/mtshtml/md02_m_1.html
 2003年4月以降の表が見られる。M2の値は以下の項目。
-----------------------------------
(系列名称)M2/平/マネーストック
(データコード)MD02'MAM1NAM2M2MO
-----------------------------------

●統計データ検索>メニュー検索>マネーストック
マネーストックの検索対象テーブルとして、以下の4件が表示される。

・マネーストック(2003年4月以降)
・マネーストック前年比
・(参考)マネーサプライ(1998年4月以降<注>、2008年4月まで)
・(参考)マネーサプライ(外国銀行在日支店等を含まないベース、1999年3月まで)

「マネーストック(2003年4月以降)」、「(参考)マネーサプライ(1998年4月以降<注>、2008年4月まで)」、「(参考)マネーサプライ(外国銀行在日支店等を含まないベース、1999年3月まで)」から、以下の3項目を選んで、1981~現在までのM2、またはM2+CDの平残の値を月次でご確認いただいた。

MD02'MAMS3ANM2C (更新停止)M2+CD/平/マネーサプライ(2008年4月まで)
MD02'MAMS1ANM2C (更新停止)旧M2+CD/平/マネーサプライ(1999年3月まで)
MD02'MAM1NAM2M2MO M2/平/マネーストック

<参考>
●日本銀行のホームページ
ホーム > 統計 > 通貨関連統計 > マネーストック
【参考: https://www.boj.or.jp/statistics/outline/exp/exms01.htm/
『マネーストック統計の解説』というPDFファイルあり。
 「第1章 マネーストック統計の概要|第3節 2008年6月の見直しについて」に
「2008年6月の見直しでは、(中略)同統計の名称をマネーサプライ統計からマネーストック統計に変更した」とある。
また、「従来からの変更点」として、「M2」の立項があり、「通貨保有主体の変更に伴い、マネーストック統計の「M2」からは非居住者預金を除外(それ以外は、マネーサプライ統計の「M2+CD」の範囲と同じ)」とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
日銀か日経から発表されていると思う。
NDC
日本  (351)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
通貨供給量(ツウカキョウキュウリョウ)
マネーストック(マネーストック)
マネーサプライ(マネーサプライ)
ビジネス(ビジネス)
統計(トウケイ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000219635解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!