このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福郷-090
事例作成日
(Creation date)
20190226登録日時
(Registration date)
2019年03月31日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
西公園にある神社について知りたい。福岡藩主が祀られているらしい。
回答
(Answer)
西公園にある、福岡藩主を祀る神社は「光雲(てるも)神社」という。

光雲神社は、6代藩主継高が、黒田家の血筋が自分の代で絶えることになったことから、長政の神霊を安置して祖霊の祭祀を行うため、明和5(1768)年、福岡城本丸の大天守左側の下に聖照宮を建立したことに始まる。継高は、安永2(1773)年、長政の父である如水の神霊を聖照宮左殿に勧請して水鏡宮とし、黒田家において代々奉祀してきた。しかし、明治4(1871)年廃藩置県後、黒田家の城外退去に伴い、旧藩士らが本丸にあった聖照宮と水鏡宮を城下の小烏馬場、吉祥院に移し、如水の諡号「龍光院殿」と長政の諡号「興雲院殿」からそれぞれ一字をとり、社号を光雲神社と改称した。その後、明治42(1909)年に荒戸山の東照宮跡地に移転遷座したが、昭和20(1945)年の福岡空襲で焼失。昭和41(1966)年に再興されている(『新修福岡市史』民俗編一、『新修福岡市史』特別編福岡城)。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 新修福岡市史 特別編[3] 福岡市史編集委員会/編集 福岡市 2013.3 K226//シ p.90-92
2 新修福岡市史 民俗編1 福岡市史編集委員会/編集 福岡市 2012.3 K226//シ p.916-917
3 福岡県百科事典 下 西日本新聞社福岡県百科事典刊行本部/編集 西日本新聞社 1982.11 K030//フ p.216
4 福岡城天守と光雲神社 荻野 忠行/著 梓書院 2006.9 K226//フ
5 有無庵追憶 マスプロ/編 田中美沙緒 1986.9 K289/タ/ 光雲神社宮司 石津新四郎「光雲神社の復元」(p.7-8)
キーワード
(Keywords)
光雲神社 西公園 神社
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254237解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!