このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
鳥取県立図書館 (2110007)管理番号
(Control number)
鳥県図20160010
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年08月07日 14時46分更新日時
(Last update)
2016年09月16日 12時00分
質問
(Question)
大学生の卒業後の離職率、離職する理由を知りたい。
回答
(Answer)
○大学生の卒業後の離職率
・「新規学卒者の事業所規模別・産業別離職状況」(厚生労働省)に平成15年3月から平成26年3月までの卒業生の離職状況がまとめられている※就職1年目、2年目、3年目のデータあり

○離職理由
・「若年者雇用実態調査」(厚生労働省)に最初に働いた会社をやめた理由が、最終学歴や年齢別にまとめられている

※上記ふたつの調査は別調査
回答プロセス
(Answering process)
○インターネット情報 ※就労・雇用に関する調査であるため、厚生労働省に当たりを付けて統計探す。

<大学生の卒業後の離職率>
・「若者雇用関連データ」(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/12.html
※この中に「新規学卒者の事業所規模別・産業別離職状況」という調査があり
 「中学」「高校」「短大」「大学」別の卒業者の離職状況がまとめられている。平成15年~
  各年の卒業生に対して入社して1年目、2年目、3年目の離職状況がまとめられている。

<離職理由>
・「若年者雇用実態調査」(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/4-21.html
※平成25年若年者雇用実態調査>個人調査>33~38の項目を確認
※第35表:「性、年齢階級・最終学歴・雇用形態・初めて勤務した会社での勤続期間階級・初めて勤務した会社での職種、初めて勤務した会社をやめた主な理由別在学していない若年労働者割合」に会社を辞めた理由がまとめられている。
※17、21、25年調査あり

※インターネットの最終アクセスは平成28年9月5日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366)
経営管理  (336)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
若者
大卒
離職
離職率
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人 社会人
登録番号
(Registration number)
1000195671解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!