このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-180126
事例作成日
(Creation date)
2016/05/04登録日時
(Registration date)
2019年02月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年02月25日 00時30分
質問
(Question)
昭和41年(1966),伊達政宗公生誕400年を記念する行事が開催されたようだが,どのような催しが行われたか知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料に記載がありました。 ※【 】内は当館請求記号です。

資料1 『仙台市政だより』【PN318/セ】
868号(昭和41年9月1日)p.2「政宗公生誕記念の特別展/政宗公よろいなど百二十点」
「仙台市では,藩主伊達政宗公の生誕四百年を記念して,つぎのとおり伊達家名宝展を開きます。/日時=九月十五日から十月三日(略)/会場=丸光デパート七階ホール(以下略)」

871号(昭和41年10月15日)p.7「政宗公生誕記念の催し」
「仙台市では,藩祖政宗公の生誕四百年を記念して,つぎのような記念行事を行ないます。
特別記念講演会 とき=十月二十二日,午後一時 /ところ=市役所八階ホール /無料 /東北大教授 豊田武氏,福島大助教授小林清治氏の講演 /どなたでも参加できます。
史跡踏査会 日時=十月二十九日,午後一時市博物館集合 /見学場所=仙台城跡,経ヶ峰の霊屋,愛宕神社 /講師=三原良吉氏 /無料 /一般市民が対象 /先着二百名 /申し込みは市観光課へ
市民ハイク とき=十一月五,六日 /会費=三千円 /先着百名 /沼尻温泉に一泊。米沢舘山城跡,栗子峠,会津若松城などを見学 /申し込み=十月二十日から市観光案内所(中略)へ」

資料2 『河北新報』(マイクロフィルム)河北新報社【PN071.2/カ】
昭和41年9月15日付朝刊6面「百二十点を一堂に/『伊達名宝展』きょう開幕」
「仙台市,仙台市教委,河北新報社主催の『政宗公生誕四百年記念特別公開・伊達名宝展』がきょう十五日から十月三日まで仙台駅前,丸光デパート八階ホールで開かれる。政宗公の遺品を中心に秘宝,名宝百二十点を一堂に集めて展示するのは今回がはじめて。(以下略)」

また,政宗公生誕400年を記念して出版された資料もありましたので,あわせて御紹介します。
資料3 仙台市産業局観光課 編『政宗公生誕四〇〇年記念 郷土の歴史』仙台市, 1967【K205/セ1】
※巻頭,島野武仙台市長「発刊のことば」に,「藩祖公の生誕四百年を記念し,この書を刊行することにいたしました。」とあり,「今に生きる政宗(朝日新聞宮城版所載)」,「伊達藩物語(民友新聞宮城版所載)」,「東一番丁物語(河北新報所載)」が収録されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
伊達, 政宗(ダテ, マサムネ)
貞山公
仙台藩祖
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000252145解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!