このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149717
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20140223-2
事例作成日
(Creation date)
2014年02月23日登録日時
(Registration date)
2014年02月23日 23時41分更新日時
(Last update)
2014年02月24日 10時34分
質問
(Question)
李仁老について知りたい。
回答
(Answer)
世界文学大事典
李仁老【イーイルロ/りじんろう】이인로
朝鮮・韓国 1152-1220
朝鮮,高麗中期の文人,学者。号は双明斎。・・・
中国・西晋(せいしん)代の阮籍(げんせき)を中心とした竹林の七賢にならい,呉世才(オセージエ),林椿(イムチユン),趙通(チヨートン),皇甫抗(フワンボハン),咸淳(ハムスン),李湛之(イーダムジ)らと語らって海佐七賢とも江佐七賢とも称した。その中心的な存在はいうまでもなく李仁老で,彼は詩を蘇軾(そしよく)に,文章は韓愈(かんゆ)の古文に学び,書芸にも優れた才能を発揮したが,とりわけ草書と隷書において他の追随を許さなかった。著述はのちに高麗朝三大詩話集と呼ばれた朝鮮最初の詩話集『破閑集』파한집のほかに,『銀台集』은대집,『双明斎集』쌍명재집などがある。

朝鮮を知る事典 / 伊藤亜人[ほか]監修 新訂増補 平凡社 , 2000 4582126294
p.430
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他の東洋文学  (929 9版)
朝鮮  (221 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
李仁老 이인로
高麗
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000149717解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!