このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000175759
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図20140817
事例作成日
(Creation date)
2014年08月17日登録日時
(Registration date)
2015年06月11日 15時57分更新日時
(Last update)
2015年06月11日 15時57分
質問
(Question)
佐藤春夫『我が成長』を読みたい。昔、単行本で読んだ。
回答
(Answer)
『佐藤春夫全集』第7巻 講談社 (1968)に、『我が成長』新小説社(1935)の すべての作品が収められている。
回答プロセス
(Answering process)
(1)自館OPACで「佐藤春夫」「我が成長」で検索
 ⇒『佐藤春夫全集』第7巻 講談社 (1968)のみヒット。
「『我が成長』はしがき」(1p分)を含む巻。同巻の解題をみると、単行本『我が成長』には「二少年の話」「若者」の2作品が含まれていたことがわかる(同巻所収)。

(2)県内横断検索、国会図書館サーチで、同様に検索
 ⇒ 佐藤春夫・著『我が成長』というタイトルの本は、新小説社1935刊のものしか確認できない。県内での所蔵はなし。県外では国会図書館ほか、数館の所蔵がある。

(3)(2)の本は国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能
 ⇒ 国会図書館デジタルコレクションで同資料の目次を確認したところ、「はしがき」に続き「新秋の記」「二少年の話」「若者」の3作品が所収されていたことがわかった。(1)の『佐藤春夫全集』第7巻 には、「新秋の記」も含まれている。

⇒ 質問者に(3)の内容を伝えたところ、内容が同じなら構わないとのことなので『佐藤春夫全集 第7巻』を提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000175759解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!