このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20140118-6
事例作成日
(Creation date)
2014年01月19日登録日時
(Registration date)
2014年01月19日 18時11分更新日時
(Last update)
2014年01月20日 19時58分
質問
(Question)
新版歌祭文について知りたい。
回答
(Answer)
新版歌祭文 【しんぱんうたざいもん】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E6%96%B0%E7%89%88%E6%AD%8C%E7%A5%AD%E6%96%87 (2014/01/18確認)
デジタル大辞泉
しんぱんうたざいもん【新版歌祭文】
浄瑠璃。世話物。2巻。近松半二作。安永9年(1780)大坂竹本座初演。お染と久松との情死事件を脚色したもの。上の巻「野崎村」の段が有名。→お染久松

日本大百科全書(ニッポニカ)
新版歌祭文 しんぱんうたざいもん
浄瑠璃義太夫節(じょうるりぎだゆうぶし)。世話物。2段。近松半二(はんじ)作。1780年(安永9)9月、大坂・竹本座初演。歌祭文などで流布していたお染久松の情話を脚色、歌舞伎(かぶき)脚本『心中鬼門角(しんじゅうきもんのかど)』(1710)や、紀海音(きのかいおん)作『袂(たもと)の白(しら)しぼり』(1710)、菅専助(すがせんすけ)作『染模様妹背門松(そめもよういもせのかどまつ)』(1767)などの浄瑠璃を基にしたもので、同系の戯曲の代表作。和泉(いずみ)石津(いしづ)家の臣相良丈太夫(さがらじょうだゆう)の遺子で野崎村の百姓久作に預けられて成長した久松が、質屋油屋に丁稚(でっち)奉公中、主家の娘お染と恋仲になり、悪人たちの陰謀に巻き込まれて心中してしまう物語だが、上の巻「野崎村」が後世に残り、人形浄瑠璃でも歌舞伎でも有数の人気演目になっている。・・・
参考文献:
鶴見誠校注『日本古典文学大系52 浄瑠璃集 下』(1959・岩波書店)

国史大辞典
新版歌祭文 しんぱんうたざいもん
義太夫節の曲名。角書(つのがき)「お染久松」。世話物。二巻。近松半二作。安永九年(一七八〇)九月大坂竹本座初演。大坂の油屋の娘お染と丁稚久松との情話を扱った戯曲のうち、最も著名な作で、上の巻が座摩社(ざまやしろ)の段、野崎村の段、下の巻が長町の段、油屋の段から成る。・・・
[参考文献]
山口広一『文楽の鑑賞』、鈴木春浦『歌舞伎の型』

新版歌祭文 文化デジタルライブラリー
http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/contents/learn/edc16/uta/index.html (2014/01/18確認)

浄瑠璃集 下 / 鶴見誠校注 岩波書店 , 1959 (日本古典文學大系 ; 52)
 源平布引滝.新版歌祭文.鎌倉三代記.伽羅先代萩
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
戯曲  (912 9版)
人形劇  (777 9版)
歌舞伎  (774 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
お染久松
新版歌祭文 しんぱんうたざいもん
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000143718解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!