このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2001-039
事例作成日
(Creation date)
2001/07/05登録日時
(Registration date)
2005年02月17日 02時13分更新日時
(Last update)
2009年10月29日 14時51分
質問
(Question)
大正7年12月(不確定)の雑誌「成■」に薄田泣菫が書いた「粕谷の半日」という文章が掲載されているらしい。①掲載雑誌名を正確に知りたい。②「粕谷の半日」を読みたい。
回答
(Answer)
①掲載雑誌名 質問者の追加情報から「成同(ジョウドウ)」と判明する。大谷大学図、福島大学図で所蔵する。
②「粕谷の半日」 該当の書誌は確認できず。『薄田泣菫全集』所収の随筆に「徳富健次郎氏」があるが、特定はできず。
回答プロセス
(Answering process)
①掲載雑誌名
誌名の2字目が判読不能のため1字めの「成」を手がかりに、《NACSIS Webcat》『明治雑誌目次総覧』『戦後雑誌目次総覧』『誌名変遷マップ』
を探索するがわからず。
後日質問者より連絡があり、日記の他の箇所から「成同(ジョウドウ)」と判明する。
あらためて《NACSIS Webcat》で検索すると、大谷大学図、福島大学図で所蔵。

②「粕谷の半日」
『薄田泣菫全集 1~8』を見ると「女商人」(3巻)「若葉の雨」(5巻)「徳富健次郎氏」(6巻)「徳富健次郎氏」(8巻)が徳富蘆花に関係した文章だが、
「粕谷の半日」という題名ではない。
『個人全集・内容綜覧』から『薄田泣菫全集』を見るが、やはり〈粕谷〉または〈半日〉を含む題名はなし。
『近代文学研究叢書 57』の泣菫著作年表にも該当作品なし。また、掲載誌名にも「成■」は見あたらず。
なお、同年表の題名から蘆花に関係すると思われるのは、「蘆花氏と本屋」「蘆花の置土産」「蘆花氏と女商人」「徳富健次郎氏」。
このうち「徳富健次郎氏」は泣菫が粕谷の蘆花邸を訪れた時のことを描いた随筆だが、訪れた日は大正8年1月17日となっており、質問の月日とは
一致しない。

以上を報告して類縁機関への調査依頼を打診すると、これでいいとのこと。『薄田泣菫全集』の蘆花関係箇所を複写希望。その旨対応する。
事前調査事項
(Preliminary research)
出典は未刊行の徳富蘆花の日記で大正8年1月7日の原文コピー。崩し字のため判読が困難。
NDC
日本語  (051 9版)
評論.エッセイ.随筆  (914 9版)
参考資料
(Reference materials)
『薄田泣菫全集 8 創作・随筆・童話篇』(創元社 1984)
キーワード
(Keywords)
徳富 蘆花(トクトミ ロカ)
薄田 泣菫(ススキダ キュウキン)
雑誌
随筆-日本文学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000019959解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!