このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000252609
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2185
事例作成日
(Creation date)
2019年03月04日登録日時
(Registration date)
2019年03月04日 13時18分更新日時
(Last update)
2019年03月15日 15時43分
質問
(Question)
着色「剤」と着色「料」の違いについて記載されている資料はあるか。
回答
(Answer)
次の資料を案内。

①『栄養・生化学辞典』(野口 忠/編著、朝倉書店、2002、R498.5/アエ)資料番号:124298332
  ⇒P396 着色剤、着色料

②『新潮日本語漢字辞典』(新潮社/編、新潮社、2007、R813.2/シシ)資料番号:122731904
  ⇒P278 剤
   P1000 料
回答プロセス
(Answering process)
・『広辞苑』(新村 出/編、岩波書店、1998、R813・1/シコ)資料番号:128540309 
  →「着色料」P1720 の記載はあるが「着色剤」はなし。

  単独の言葉の意味を調べると、
  →「剤」P1031 各種の薬を調合すること。また、その薬。
  →「料」P2807 ②使用するためのもの。しろ。
と記載。改めて②の資料でも確認。

・インターネット(グーグル)にて検索→栄養・生化学の用語と判明。①の資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498)
語源.意味[語義]  (812)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
着色剤
着色料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:口頭、1/31
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000252609解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!