このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000007060
事例作成日
(Creation date)
2011年01月06日登録日時
(Registration date)
2011年03月03日 18時31分更新日時
(Last update)
2011年03月03日 18時31分
質問
(Question)
アメリカの大リーグの球場内で、ホット・ドッグを初めて売ったのはいつか。
回答
(Answer)
「Hot Dog Chicago Style」webサイト( http://www.hotdogchicagostyle.com/ ※2011.1.6確認)によると、セントルイス・ブラウンズ(現在のセントルイス・カーディナルス)のオーナー、クリス・フォン・デア・アーエが、1880年代に彼の球場で売った。
回答プロセス
(Answering process)
1.ホット・ドッグについて調査
・『アメリカを知る事典』(斎藤真ほか監修 平凡社 2000年)
・『新ラルース料理大事典』第2巻 D〜O(辻調理師専門学校訳 同朋舎メディアプラン 1999年)
→野球との関係については記述なし。

2.インターネットの検索エンジンで「Hot Dog Baseball history」で検索すると「Hot Dog Chicago Style」webサイト( http://www.hotdogchicagostyle.com/ ※2011.1.6確認)の「history」のページに次のような記述があった。
・The Hot Dog's association with baseball also predates the 1904 World's Fair.(ホットドックと野球との関係もまた、1904年のワールドフェアに先行する。)Chris von der Ahe, owner of the St Louis Browns,sold Hot Dogs at his ballpark in the 1880s.(セントルイス・ブラウンズのオーナー、クリス・フォン・デア・アーエが1880年代に彼の球場でホットドッグを売った。※訳は当館による)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
球技  (783 9版)
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
「Hot Dog Chicago Style」webサイト( http://www.hotdogchicagostyle.com/history.php/ ※2011.1.6確認)
キーワード
(Keywords)
メジャーリーグ
大リーグ
ホット・ドッグ
野球
アメリカ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
クリス・フォン・デア・アーエについては、図書資料では確認できなかった。インターネットのwikipediaによると、クリス・フォン・デア・アーエ(Christian Friedrich/Frederick Wilhelm von der Ahe、1851-1913)は、ドイツ・ハレ生まれ。現在のセントルイス・カーディナルスの創設者、及び初代オーナー。異説もあるが、野球場でホットドッグを売り始めたのはスポーツマンズ・パークが最初だという説もある。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
スポーツ
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000081065解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!