このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-1574
事例作成日
(Creation date)
2012/09/30登録日時
(Registration date)
2012年03月03日 02時04分更新日時
(Last update)
2013年03月11日 00時30分
質問
(Question)
宝厳寺刺繍弥陀三尊来迎図額の概要を知りたい。
回答
(Answer)
宝厳寺は長浜市早崎町地先、琵琶湖上の竹生島にあります。『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「竹生島宝厳寺に伝来する繍(しゅう)仏2面のうちの一つ。阿弥陀如来(あみだにょらい)が観音(かんのん)、勢至(せいし)両菩薩をしたがえて極楽浄土から往生者を来迎(らいごう)する場面が刺繍でえがかれている。この図は現在、額装仕立てとなるが、画面は掛幅表装の形式をとる。中央に来迎印の阿弥陀如来、その前方に蓮華台を両手でいただく観音菩薩、合掌する勢至菩薩が、それぞれ雲上の蓮台にのり、色糸で美しく繍いあらわされている。中廻し、柱の部分には48個の種子(しゅし)「ア」がならべられ、天の部分にも二十五菩薩をあらわす25個の種子が毛髪をもちいてあらわされている。地にあたる下欄には迦陵頻伽(かりょうびんが)と男女一組が、蓮池を背景にえがかれている。浄土教思想のさかんであった鎌倉時代に制作された華麗な繍仏で貴重な作例といえる。重要文化財。(桑山俊道)」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
染織工芸  (753 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.670-671

2 近江文化財全集 下巻 近江史跡会∥編集 近江史跡会 1974年 SB-7000-2
キーワード
(Keywords)
宝厳寺
重要文化財
仏像
工芸品
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000102931解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!