このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000249686
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
3295672
事例作成日
(Creation date)
2018/12/18登録日時
(Registration date)
2019年01月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年01月17日 10時47分
質問
(Question)
2012年から現在までの日本国内の画材店や画材業界の動向や市場について知りたい。
回答
(Answer)
2012年から現在までの日本国内の画材店や画材業界の動向や市場に関連する情報が掲載されている資料として、資料1から資料3をご紹介します。【 】内は当館請求記号です。また、インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2018年12月13日です。

資料1
日本生産性本部 編. レジャー白書. 日本生産性本部, [1977]- 【Z41-2626】
2018年版を確認したところ、余暇活動への参加実態に関する独自のアンケート調査に基づいた図表や動向分析のほか、各種資料に基づいて推計された市場規模などが掲載されています。
次の図表に「絵を描く、彫刻する」と回答した人の数値が掲載されています。
p.56「図表1-29 参加率・回数・費用の推移」2011年から2017年までの数値が掲載されています。
p.60「図表1-30 性別参加率の推移」2010年から2017年までの数値が掲載されています。
p.64「図表1-31 参加人口の推移」2008年から2017年までの数値が掲載されています。
また、pp.116-117「図表2-2 余暇市場の推移」において、1995年から2017年までの「絵画用品」の市場規模の数値が掲載されています。

資料2
メディア開発綜研 編. ホビー白書. 日本ホビー協会, 2013- 【Z72-G855】
2018年版を確認したところ、資料1のデータや、ホビーユーザーへの独自のインターネット調査をもとに、ホビーユーザーのユーザー率や参加実態について分析しています。
p.29に「書道・絵画・クラフト」について家計調査をもとにした分析が掲載されています。「図表 1-14 ホビー関連支出の内訳(総世帯・2017年)」に「筆記・絵画用具」の項目があります。
pp.40-41に、独自調査の対象者の分類やホビーの分類が掲載されており、「絵画、版画」の項目が立てられています。p.47では「絵画、版画」のユーザー分析が掲載されています。
pp.52-83 にかけて、独自調査の結果をまとめた図表が掲載されており、それぞれに「絵画、版画」の項目があります。数値は2018年のものであり、ユーザーの男女 別、年齢別となっています。図表の内容は、メインユーザー、参加歴、参加頻度、参加時間、始めたきっかけ、参加場所、同伴者、1ケ月あたりの支出額、購入 場所別金額構成比、購買行動・意識、情報入手、参加理由などです。
pp.87-90において、「ユーザー調査からの市場算定」、「ホビー市場規模」という項目があり、「絵画、版画」についても市場規模が算出されています。
p.103「参考資料2-1 ホビー関連余暇市場」に、1990年、1995年、2000年から2017年までの「絵画用品」の市場規模の数値が掲載されています。
pp.107-110 「参考資料3 ホビー関連支出」に、総務省の「家計調査」を出典とした「筆記・絵画用具」の項目があります。p.107には「二人以上の世帯」の1980年から2017 年までの数値が掲載されています。p.109には「総世帯」の2000年から2017年までの数値が掲載されています。

資料3
文具・紙製品・事務機年鑑. オフマガnext, [19--]- 【Z41-992】
2017 年版を確認したところ、pp.129-196「メーカー<会社録>」、pp.197-246「卸<会社録>」、 pp.247-384「小売<会社録>」のそれぞれにおいて、画材店を含む関連メーカー、卸、小売企業の企業概要や取扱商品、主取引先、販売 先、年商などが掲載されています。
pp.409-512「団体名簿」において、関連業界団体の会員名簿も掲載されています。団体名簿の記載事項は代表者名、住所、電話番号、FAX番号です。

(調査済み資料及びデータベース)
・美術界データブック = The fine arts industry data book : 美術の窓の年鑑. 生活の友社, 2011- 【Z72-D958】
2018 年版を確認したところ、pp.476-487に「全国画材関連会社一覧」が掲載されています。記載事項は住所、電話番号です。pp.476-477に、製 造会社の一覧が、p.478に、卸売業社の一覧が掲載されており、pp.478-487に、画材店・額縁店の一覧が都道府県別に掲載されています。
・中小企業動向調査会 編. 業種別業界情報. 経営情報出版社, [19--]- 【Z41-5015】 
2018年版を確認したところ、pp.434-435に「文具店」の項目があります。
・データソリューション企画部産業データ分析課 編. TDB report. 帝国データバンク, 1993- 【Z4-B1】
「153:2018.8」を確認したところ、pp.260-261に、「事務機器・事務用品業界」の項目があります。
・銀行研修社 編. 最新業種別審査小事典. 下巻. 銀行研修社, 2009.9 【DF276-J53】
お探しの年代には合いませんが、p.189に「洋画材料店」の項目があります。
・美術の窓 = The window of arts. 生活の友社, [1981]-【Z11-1972】
・美術大鑑. ビジョン企画出版社, [1980]-【Z42-435】
・美術市場 = market price of art. 2018. 美術新星社 ; 経済界 (発売), 2018.1【K9-L14】

・国立国会図書館オンライン( https://ndlonline.ndl.go.jp
・国立国会図書館サーチ( https://iss.ndl.go.jp/
・国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/
・リサーチ・ナビ(当館提供データベース)( https://rnavi.ndl.go.jp
・CiNii Books( https://ci.nii.ac.jp/books/
・CiNii Articles( https://ci.nii.ac.jp/
・長野県内図書館横断検索サービス( http://www2.library.pref.nagano.jp/
・東京都立図書館蔵書検索( https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do
・大阪府立図書館蔵書検索
https://www.library.pref.osaka.jp/licsxp-opac/WOpacMnuTopInitAction.do
・日本のアート産業に関する市場レポート2017
https://art-tokyo.jp/press/95/pdf
・日本美術家連盟>特約画材店一覧
http://www.jaa-iaa.or.jp/purchase/index.html
・日経テレコン(当館契約データベース)
・毎索(当館契約データベース)
・聞蔵Ⅱビジュアル(当館契約データベース)
・ヨミダス歴史館(当館契約データベース)
・中日新聞・東京新聞記事データベース(当館契約データベース)
・雑誌記事索引集成データベースざっさくプラス(当館契約データベース)
・大宅壮一文庫雑誌記事索引検索 Web版(Web OYA-bunko)(当館契約データベース)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
・業種別審査事典
・レファレンス協同データベース
・日経テレコン
NDC
絵画材料.技法  (724)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
画材店
画材業界
市場動向
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
経済社会(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000249686解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!