このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149780
提供館
(Library)
紙の博物館図書室 (4210001)管理番号
(Control number)
140225001
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2014年02月25日 14時28分更新日時
(Last update)
2016年01月21日 16時28分
質問
(Question)
イギリスの手漉き水彩画用紙でR.W.S.180〇と書かれたものがあるが、この紙について
回答
(Answer)
R.W.Sは英王室画家協会推奨の”Hayle Mill Linen”と漉入れした水彩画用紙のこと。
伝統的な製法により漂白や化学処理されていないwhite linenからつくられる手漉き紙。
R.W.S.は”The Royal Society of painters in Water Colours"の略称。
1911年までイギリスMaidstoneのHayle Millで抄造された。
回答プロセス
(Answering process)
①イギリスー手漉き水彩画用紙 というキーワードより「ワットマン紙」にあたる。
②「ワットマンを訪ねて」内にR.W.S.の記述あり。
③ より詳しく各洋書にあたる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
パルプ.製紙工業  (585 9版)
絵画材料.技法  (724 9版)
参考資料
(Reference materials)
高尾尚忠. ワットマンを訪ねて. 紙の博物館, 1966. 百万塔 23号 p. 22-32
English artists' paper : Renaissance to Regency / John Krill 2nd ed., expanded and corr. Oak Knoll Press, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003702630-00 , ISBN 158456055X
Silvie Turner/著 , Birgit Skiold/著. Handmade Paper Today : A Worldwide Survey of Mills,Papers,Techniques and uses. Lund Humphries, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I031758540-00
Richard L. Hills. studies on the history of papermaking in Britain. Variorum, 1993. (585.6933/Sh96)
E. J. Labarre by , Labarre, E. J. , E.‖J.‖Labarre , Labarre,‖E.‖J.. Dictionary and encyclopaedia of paper and paper−making : with equivalents of the technical terms in French, German, Dutch, Italian, Spanish & Swedish 2d ed., rev.. Swets‖&‖Zeitlinger, 1952.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I004038431-00
キーワード
(Keywords)
ワットマン紙(whatman’s  paper)
水彩画用紙
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
レファ協上の近似事例「明治から昭和初期の製図用紙について」
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000115834
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
言葉 言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000149780解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!