このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20190528-1
事例作成日
(Creation date)
2019年05月28日登録日時
(Registration date)
2019年05月28日 17時22分更新日時
(Last update)
2019年12月24日 15時05分
質問
(Question)
舌耕芸(ぜっこうげい)について知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料が見つかった。

<コトバンク>
精選版 日本国語大辞典の解説 ぜっ‐こう ‥カウ【舌耕】
https://kotobank.jp/word/%E8%88%8C%E8%80%95-548093#E7.B2.BE.E9.81.B8.E7.89.88.20.E6.97.A5.E6.9C.AC.E5.9B.BD.E8.AA.9E.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E5.85.B8  (2019/12/12 確認)
「講談・演説・講義などの弁説によって生計をたてること。」


<図書>
小沢昭一『日本の放浪芸 : オリジナル版』 岩波書店 , 2006.8. - (岩波現代文庫 ; 文芸 105)
本館請求記号: 000 - 岩波現代文庫 - B-105
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/ncid/NCID:BA78031130.html?hdn_if_lang=jpn&txt_docid=NCID:BA78031130  (2019/12/12 確認)

小沢昭一『日本の放浪芸』 白水社 , 2004.6
本館請求記号:779 - O97
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/ncid/NCID:BA67600937.html?hdn_if_lang=jpn&txt_docid=NCID:BA67600937  (2019/12/12 確認)

<CiNiiBooksの検索結果>
舌耕芸のキーワードでヒット
https://ci.nii.ac.jp/books/search?advanced=true&count=100&sortorder=3&type=0&title=%E8%88%8C%E8%80%95%E8%8A%B8&update_keep=true (2019/12/12 確認)

宮尾與男『上方舌耕文芸史の研究』勉誠出版 1999.2
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009028438-00  (2019/12/12 確認)

小沢昭一 取材・構成『日本の放浪芸 小沢昭一が訪ねた道の芸・街の芸』 3枚目 (説く芸と話す芸-絵解の系譜・舌耕芸)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027085514-00  (2019/12/12 確認)

〈舌耕芸〉として、
(5)話す芸いろいろ(京都・奈良・山形)
(6)説教(愛知)
(7)辻咄(大阪)
(8)流しにわか(大阪)
(9)入れこみ噺(大阪)
(10)修羅場講釈(東京)
などが記載されている。

<雑誌論文・記事>
CiNiiの検索結果
https://ci.nii.ac.jp/search?range=0&title=%E8%88%8C%E8%80%95&nrid=&count=200&sortorder=1&type=1  (2019/12/12 確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大衆演芸  (779)
戯曲  (912)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
舌耕(ぜっこう)
舌耕芸
舌耕文芸
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査 書誌的事項調査 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000256479解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!