このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2007-121
事例作成日
(Creation date)
2007/12/21登録日時
(Registration date)
2008年04月04日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年04月08日 13時13分
質問
(Question)
『さいたまの文化財』(瑞光舎 1982)p20-21「浦和市 天女の絵」にある、玉蔵院地蔵堂の天井の天女画について、作成年代・作者を知りたい。また、本資料所収のモノクロ写真以外で、天女画の写真が掲載されている資料を教えてほしい。
回答
(Answer)
問い合わせ時の資料『さいたまの文化財』p20に、住職の話として「江戸時代に描かれた仏画ですが、(略)作者も書かれているが、判読できないんです」とあり、これ以上の情報は見あたらず。写真についても『さいたまの文化財』以外には見あたらず。 
回答プロセス
(Answering process)
建築・文化財関係資料の調査
玉蔵院の地蔵堂については、昭和47年に浦和市教育委員会、昭和58年に埼玉県教育委員会により調査がされており、下記の報告書が刊行されている。
『浦和市文化財調査報告書 第17集』(浦和市教育委員会 1973)p4に、地蔵堂の解説はあるが、天女画については特になし。
『埼玉の近世社寺建築』(埼玉県教育委員会 1984)p56-57「玉蔵院」の項、p57に地蔵堂についての解説があり、安永9年(1780)の建立とされている旨の記述あり。天女画については特になし。
その他調査した市史関係・寺院関係資料:該当記述なし
『浦和の古建築』(浦和市教育委員会 1999)『浦和の文化財』(浦和市教育委員会 1986)『浦和市史 通史編2』『浦和の歴史と文化を知る本』『浦和を知る事典 増補』『浦和の今昔物語』
『玉蔵院 改訂版』(さきたま出版会 2002)『埼玉の寺 1 写真紀行』(埼玉新聞社 1980)該当する記述なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 9版)
芸術政策.文化財  (709 9版)
写真  (740 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
玉蔵院(ギョクゾウイン)-浦和-さいたま市
寺院
仏画
文化財
写真
郷土資料
文化財 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000043365解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!