このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-1998-031
事例作成日
(Creation date)
1998/06/27登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時55分更新日時
(Last update)
2017年11月29日 14時55分
質問
(Question)
①皇都初度蝋鳳輦出深宮高凭楼壼上遥、②鵬聲漸轉風御溝窄断靄■岫照斜空、③暖■灌■中杖■霜彩白袍■日■紅柳眼方開凍、④時見■■因観稼穡功襄陽米■〈ベイフツ〉書。
上記碑文の並び、読み方、意味を知りたい。中国の西安碑林で購入したもので、4枚になっているが順番がわからない。書いた人は米■(ベイフツ)という人で、中国の宋時代の書家らしい。
回答
(Answer)
碑文の並び、読み方、意味を特定できる資料は見つからなかった。
備考欄に追記あり。(2009/05/30、2015/03/06、2017/11/22)
回答プロセス
(Answering process)
『書跡名品叢刊 43.74.125.200』『新釈漢文体系 84』『書道事典』『漢詩大観』『宋詩鑑賞辞典』『墨 81』には記述なし。
「西安碑林の研究」「高峡書画展図録西安碑林」「中国二千年の美」「唐代古墳壁画と西安碑林拓本展」(以上国会図借入)にも該当碑文の記載なし。

国会図へレファレンス依頼する。以下の回答をいただく。
この拓本は①『ガイド中国の書 石刻.遺跡.博物館』(考古文物研究友好訪中団編 KC641ーE81)によれば「碑林第7室」にある米■〈ベイフツ〉四幅屏であると思われる。ただしこの資料は碑の配置と碑銘のみを記載しており碑文の内容四幅の正しい順序は確認できず。西安碑林および作者の宋の書家、米■〈ベイフツ〉に関する次の資料を参照したが、この拓本の出典、読み方、意味に関する記載は見あたらず。
②『西安碑林書道芸術』〈YP15ー158〉、③『西安碑林の研究』〈KC641ー36〉、④『中国石刻書道史』〈KC641ーE28〉、⑤『書道芸術 6』〈KC626ー44〉、⑥『米■〈ベイフツ〉』〈YP15ー272〉、⑦『西安碑林』〈222.002-N7745〉などを調査する。特に⑥の資料では、米■〈ベイフツ〉の書蹟を広範囲に収録され、一部に解釈を加えているが、該当するものは見あたらなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 9版)
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
碑文
書-書家-中国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
国立国会図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
近畿大学中央図書館よりコメントをいただく(2009/05/30)。以下、Web情報の本文。

寒泉の全唐詩、全唐詩檢索系統で検索し、下記の詩であることが確認できました。
寒泉(故宮博物院[台湾])
http://libnt.npm.gov.tw/s25/  (2009/05/30確認)
全唐詩檢索系統(元智大學)
http://cls.hs.yzu.edu.tw/tang/Database/index.html  (2009/05/30確認)
省試臘後望春宮 林寬
皇都初度臘,鳳輦出深宮。高憑[凭]樓臺上,遙瞻■■中。
仗凝霜彩白,袍映日華紅。柳眼方開凍,鶯聲漸轉風。
御溝穿斷靄,驪岫照斜空。時見宸游興,因觀稼穡功。
[頁]卷,冊....[7000]606,188
下記文献にも収録されていました。
全唐詩 6 復興書局 , 1961 康煕46年序刊の複製 附:全唐詩逸(天明8年序刊) p.3651
下記サイトの画像もご参照ください。
http://detail.china.alibaba.com/buyer/offerdetail/view_large_pics.htm?offerId=339752629  (2009/05/30確認)
よろしくお願い申し上げます。

上記Webサイト《全唐詩檢索系統》のURLが変更されたとのコメントをいただく(2015/03/06)。以下Web情報の本文。
以前コメントさせていただいた URL が下記に変更されています。

【新詩改罷自長吟】全唐詩檢索系統
http://cls.hs.yzu.edu.tw/tang/tangats/Tang_ATS2012/  2015/03/06最終確認)

作者: 林
卷 別: 卷六○六
詩 題: 省試臘後望春宮
詩 文: 皇都初度臘,鳳輦出深宮。
高憑樓臺上,遙瞻廟反中。
仗凝霜彩白,袍映日華紅。
柳眼方開凍,鶯聲漸轉風。
御溝穿斷靄,驪岫照斜空。
時見宸游興,因觀稼穡功。
http://cls.hs.yzu.edu.tw/tang/tangats/Tang_ATS2012/Srch_ListShow.aspx?TsId=12536060009  2015/03/06最終確認)

上記Webサイト《全唐詩檢索系統》のURLが変更されたとのコメントをいただく(2017/11/22)。以下Web情報の本文。
こんにちは

下記のURLが変更になっていました。

【新詩改罷自長吟】全唐詩檢索系統 新版(2012改版)
http://cls.lib.ntu.edu.tw/tang/tangats/Tang_ATS2012/SrchMain.aspx
旧版
http://cls.lib.ntu.edu.tw/tang/Database/index.html

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000019358解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!