このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161538
提供館
(Library)
同志社大学 今出川図書館 (3310014)管理番号
(Control number)
2014-045
事例作成日
(Creation date)
2014年10月07日登録日時
(Registration date)
2014年10月28日 15時35分更新日時
(Last update)
2015年10月30日 11時15分
質問
(Question)
2000~2009年のアメリカの映画史(映画界の動向や映画の傾向など)を日本語で知りたい。
2009年以降に書かれたものであってもかまわない。
回答
(Answer)
『キネマ旬報』に「~年 各国の映画界事情」としてアメリカを含めた映画界の動向が記述されております。
詳細は回答プロセスをご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.CiNiiArticles
キーワード:アメリカ&映画界 出版年:2000年~2010年として検索
→ 濱口 幸一「アメリカ (2009年 第83回 キネマ旬報ベスト・テン) -- (2009年各国の映画界事情)」(キネマ旬報 (1551), 200-203, 2010-02)など『キネマ旬報』のものが数多くヒット。
→「(~年 各国の映画界事情)」として年に一度のシリーズがあり。
映画界の動向に加え、統計や興行成績など、利用者の必要としている情報が含まれていいた。

※参考
 上記『キネマ旬報』内に記載されていたアメリカ映画・ドラマの業界紙「ハリウッド・リポーター」(The Hollywood Reporter)が本学契約の電子ジャーナルであったため、これも紹介する。(書誌ID:SJ12495707)
事前調査事項
(Preliminary research)
本学OPACやCiniiは見たが、アメリカの映画史は昔のものしか見つからなかった。
2000年以降の映画についての記事は読んだが、ほとんどが映画の内容についてのものだった。
NDC
映画  (778 9版)
参考資料
(Reference materials)
2009年各国の映画界事情. 2010-02-00. (2009年 第83回 キネマ旬報ベスト・テン) キネマ旬報(1551) p. 199~209
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I10538527-00  (NCID:SB00963216)
2010年各国の映画界事情. 2011-02-00. (2010年 第84回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞発表) キネマ旬報(1575) p. 213~223
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I10956597-00  (NCID:SB00963216)
Hollywood Reporter. VNU eMedia, Inc., ISSN 00183660
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025657958-00  (本学契約電子ジャーナル 書誌ID:SJ12495707)
キーワード
(Keywords)
アメリカ
映画界
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000161538解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!