このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
京都市図書館 (2210023)管理番号
(Control number)
京都市中央2013-046
事例作成日
(Creation date)
2014年01月16日登録日時
(Registration date)
2014年04月29日 16時47分更新日時
(Last update)
2015年03月27日 15時36分
質問
(Question)
京都市内の桂川(かつらがわ)で釣りや漁をしている人を見かけるが,何が捕れるのか知りたい。
回答
(Answer)
出版年は古いが,2冊をご紹介する。
1『日本の食生活全集 26 聞き書 京都の食事』(農山漁村文化協会 1985)
 p75文中に,「桂川や宇治川からは,はえ,あゆ,ふな,うなぎなどがとれ,煮つけ,焼き魚などとして食べる。」とあり。

2『京都府の民具 3 漁業』(京都府立総合資料館 1979)
 p50【府内の川漁】文中に,「淀川水系では大堰川,保津川,桂川,鴨川,宇治川,木津川などがあり,上流はアマゴ,中流はアユ,下流域ではコイ,フナ,ハエ,モロコ,ヒガイ,ウナギなどが漁獲される。」とあり。


2015年3月22日追記
3『淀川水系の釣り場 淀川・桂川・宇治川』(FISH-UP編集部/編集 青銅企画出版 1983)
 p102~120【桂川】あり。[久我橋上下流][久世橋上流][桂大橋~上野(かみの)橋][松尾橋~嵐山]の釣り場について,地図や白黒写真もあり詳しい。
 p102[主な釣りものと四季の推移]に,コイ,ナマズ,マブナ,ハエ,ヘラブナ,ワタカ,ライギョ,アユの名前が挙げられている。

4 ウェブサイト「保津川漁業協同組合」 http://www.hodugawa.org/
 [釣り場MAP][禁止事項・採捕制限]などが確認できる。
回答プロセス
(Answering process)
『京都大事典』(佐和 隆研/[ほか]編集 淡交社 1984)
 p182【桂川】より, 「丹波山地に発し,亀岡盆地・京都盆地を貫流して淀川に注ぐ大河川。長さ約114キロ。一般に上流部を大堰川(おおいがわ),中流部を保津川(ほづがわ)と呼ぶが,保津川下流部の右京区嵐山渡月橋付近では大堰川の称が定着。…狭義には嵐山より下流をいい,…大阪府三島郡島本町で淀川に入るまで約21キロの流路をもつ。」とあり。川の名称が資料により異なる可能性がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
釣魚.遊猟  (787 9版)
脊椎動物  (487 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
釣り
漁業
淡水魚
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000152786解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!