このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000231572
提供館
(Library)
新潟県立図書館 (2110024)管理番号
(Control number)
新県図-01353
事例作成日
(Creation date)
20140527登録日時
(Registration date)
2018年02月28日 16時45分更新日時
(Last update)
2018年03月27日 14時47分
質問
(Question)
江戸時代の新潟県に関する史料について
 1 藩の日記、記録類(できれば狩猟(特に鳥類)に関する記述のあるもの)
 2 動物(特に鳥類)に関する記述がある史料
回答
(Answer)
1 藩の日記、記録類
当館所蔵資料を調査したところ、下記(1)~(7)の資料に県内の藩の日記等が記載されていました。ただし資料内の狩猟や鳥類に関する記述については、合理的な検索手段がなく、調査をしていません。

(1)『長岡町奉行月番日記』(長岡市史編集委員会近世史部会 長岡市 1991)
(2)『新発田藩史料』第1巻藩主篇(新発田市史編纂委員会/編 国書刊行会 1988)
(3)『新発田藩年代記』(高橋礼弥/編著 新発田藩年代記刊行会 2005)
(4)『高田藩制史研究』第1~5巻 資料編(中村辛一/編 風間書房 1967~1970)
(5)『柏崎日記』上・中・下(渡部勝之助/著 沢下春男 1984)
(6)『桑名日記』第1~4(渡部平太夫/著 沢下春男 1984)
(7)『松平大和守日記』上・中・下巻(鈴木鉀三/編 1989~1990)

2 動物に関する記述がある史料
 「旧越後地誌類の成立」(吉田春太郎/著 『越佐研究』第10集 新潟県人文研究会 1956 p71~85)等を参考に、新潟県の江戸時代の地誌について目次等を調査したところ、下記(8)~(11)の資料に鳥類に関する記述がありました。これらの資料は当館ホームページ内「新潟県立図書館/新潟県立文書館 越後佐渡デジタルライブラリー」( http://opac.pref-lib.niigata.niigata.jp/Archives/ )より、デジタル画像でご覧いただけます。
  なお、そのほかの新潟県の江戸時代における鳥類の狩猟に関する資料として、下記(12)(13)の雑誌記事があります。

(8)『越後野志外集』1~27の下巻[12,13巻欠号](小田島允武/著)
 目録より、22巻に「家禽」「水禽」、23巻に「原禽」「山禽」の項目があります。

(9)『越後名寄』巻1~38(丸山元純/著)
 1巻の冒頭より、巻27に「禽類」の項目があります。

(10)『越後国全図附録』1~7(三輪長泰/著 1802)
6巻の 「産物部」内に「鷹」と「鴨」の項目があります。

(11)『佐渡志』下 巻之12-15(田中葵園/著)
 巻之15の「物産」内に「禽類」の項目があります。

(12)「近世・越後の鳥猟と鳥の流通」(桑原孝/著 『越佐研究』第66集 新潟県人文研究会 2009 p15~32)

(13)「魚沼郡でみられる高田藩の追い鳥猟」(桑原孝/著 『魚沼文化』 第57号 魚沼文化の会 2009 p1~6)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
北陸地方  (214 9版)
狩猟  (659 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
新潟県
狩猟
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000231572解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!