このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000065800
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2009-058
事例作成日
(Creation date)
2009/11/08登録日時
(Registration date)
2010年04月07日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年04月22日 11時35分
質問
(Question)
昭和30年(1955年)または昭和31年に常磐線で発生した脱線事故の日付を知りたい。
当該事故の概要は質問者によると以下のとおり。①上野発の夜行列車だった。②発生地点は水戸周辺、おそらく土浦より先だったと思われる。③トラックの積み荷が落下して、レールの切り替えが起こり脱線した。④死者が1名あった。⑤5月頃だったように記憶しているが、定かではない。
回答
(Answer)
事故の日付は昭和32年5月17日とわかる。『朝日新聞縮刷版 昭和32(1957)年 5月18日 1面』に該当する事故の記事が以下のように掲載されていた。
「昭和32年5月17日夜8時20分頃、福島県双葉郡双葉町の大野-長塚間で、上野発青森行常磐線下り急行「北上」が脱線。機関士2名と乗客1名 計3名死亡」とあり。これを連絡する。
回答プロセス
(Answering process)
『朝日新聞縮刷版昭和30年4-6月、昭和31年4-6月』の索引から常磐線の脱線事故の記事を確認するが、該当する記事なし。
《ヨミダス歴史館》で〈常磐線 & 日付=1950年1月1日-1959年12月31日 & 分類=事故〉を検索したところ1件あり。
昭和32年5月18日 「常磐線で急行「北上」転覆事故死者4名」あり。
詳細について『朝日新聞縮刷版』を確認する。
『昭和32(1957)年5月18日 1面』 
「昭和32年5月17日夜8時20分頃、福島県双葉郡双葉町の大野-長塚間で、上野発青森行常磐線下り急行「北上」が脱線。機関士2名と乗客1名 計3名死亡」とあり。
『昭和32(1957)年5月18日 夕刊 3面』
原因として、トラックの積荷がぶつかったことにより、橋ゲタがずれたことが掲載されている。
発生の年や場所、死者などが質問者からの情報とは異なるが、上記事故の可能性が高い。
これを回答する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686 9版)
特種目録  (027 9版)
参考資料
(Reference materials)
『朝日新聞縮刷版 昭和32年5月18日 1面』
キーワード
(Keywords)
脱線事故-福島県
常磐線
国鉄-日本国有鉄道
機関車-交通史-日本
新聞記事索引 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000065800解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!