このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000137136
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130913-14
事例作成日
(Creation date)
2013年09月14日登録日時
(Registration date)
2013年09月14日 00時26分更新日時
(Last update)
2013年09月16日 09時47分
質問
(Question)
シュテファン寺院について知りたい。
回答
(Answer)
シュテファン大聖堂 【シュテファンダイセイドウ】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82 (2013/09/14確認)
デジタル大辞泉
シュテファン‐だいせいどう 〔‐ダイセイダウ〕 【シュテファン大聖堂】
《 Stephansdom 》オーストリアの首都、ウィーンの旧市街中心部にある同国を代表するゴシック様式の大聖堂。12世紀の創建。13世紀に火災で倒壊し、ロマネスク様式で再建。14世紀から15世紀にかけて、内陣や身廊(しんろう)がゴシック様式に改築された。正面入口部分にのみ、最も古いロマネスク様式の面影が残る。ウィーン大司教座のカテドラル(司教座聖堂)で、地下にはカタコンブがある。2001年に世界遺産(文化遺産)に登録された「ウィーン歴史地区」の中心的な歴史的建造物。市民には愛称でシュテッフルとも呼ばれる。

シュテファン寺院 【シュテファンじいん】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E5%AF%BA%E9%99%A2 (2013/09/14確認)
世界の観光地名がわかる事典
オーストリアの首都ウィーンにあるゴシック様式の大聖堂(ウィーン大司教区の司教座聖堂)。ウィーンのシンボル的存在で、最も著名な観光スポットの一つである。オーストリア公ルドルフ4世の命により、12~13世紀にかけて建築された建造物で、異教の塔と呼ばれる正面左右の塔(南塔、北塔)を持つ、同国最大のゴシック建築物である。聖堂は第二次世界大戦末期、爆撃による延焼で全壊したが、再建され、元の姿を取り戻した。・・・

Stephansdom Domkirche St. Stephan zu Wien
http://www.stephanskirche.at/ (2013/09/14確認)

ウィーン聖シュテファン司教座聖堂
http://www.stephanskirche.at/index.jsp?langid=11&menuekeyvalue=2 (2013/09/14確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各教派.教会史  (198 9版)
西洋の建築.その他の様式の建築  (523 9版)
芸術史.美術史  (702 9版)
参考資料
(Reference materials)
シュテファン大聖堂の内部を見たい。 近畿大学中央図書館
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103811 (2013/09/16確認)
キーワード
(Keywords)
シュテファン大聖堂
Stephansdom
ゴシック建築
ウィーン聖シュテファン司教座聖堂
シュテッフル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000137136解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!