このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2013-021
事例作成日
(Creation date)
2013年06月27日登録日時
(Registration date)
2013年10月03日 16時35分更新日時
(Last update)
2013年11月13日 11時57分
質問
(Question)
『信濃川百年史』(建設省北陸地方建設局編 北陸建設弘済会 1979) p1094に出ている、ダムの壁に発生する「水虫」について知りたい。
以下は同資料の引用である。
「電気を食う虫 当所の発生電力は季節的に変動する。この出力変動に最も影響があると考えられるものにずい道の水虫がある。この虫の幼虫はずい道呑口から6kmぐらい、両側のコンクリート壁に無数の巣を造り、水が流れにくくするとともに、水路断面積が小さくなるため、水の流れが悪くなり発生電力は減少するので(略)」
回答
(Answer)
「水虫」とはシマトビケラ類の幼虫であると思われるため、シマトビケラについて記述のあった以下の資料と情報を提供する。
『日本産水生昆虫検索図説』(川合禎次編 東海大学出版会 1985)
『川の生物図典』(リバーフロント整備センター編 山海堂 1996)
  
藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるシマトビケラ類付着対策の好適な実施時期」(「電力中央研究所報告 研究報告(08006)」p1-27 巻頭1-3p 2009)
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/V08006.html  電力中央研究所 2013/11/13 最終確認)
藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるトビケラ類付着被害の実情と対策事例」(「電力中央研究所報告 研究報告(04031)」p1-20 巻頭1-3 2005)
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/V04031.html  電力中央研究所 2013/11/13 最終確認)
柴田喜久雄著「水力発電導水路害虫ウルマシマトビケラの生態と防除(昭和52年度学会賞受賞者記念講演要旨)」(「日本応用動物昆虫学会誌 21(2)」p114 日本応用動物昆虫学会 1977)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E6%B0%B4%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E5%B0%8E%E6%B0%B4%E8%B7%AF%E5%AE%B3%E8%99%AB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%85%8B%E3%81%A8%E9%98%B2%E9%99%A4&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
柴田喜久雄著「ウルマシマトビケラ幼虫の発電水路隧道壁への着生防止理論」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(17) 191」1973 日本応用動物昆虫学会)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E3%80%8C%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E5%B9%BC%E8%99%AB%E3%81%AE%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%B0%B4%E8%B7%AF%E9%9A%A7%E9%81%93%E5%A3%81%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%9D%80%E7%94%9F%E9%98%B2%E6%AD%A2%E7%90%86%E8%AB%96&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
柴田喜久雄著「ウルマシマトビケラの生活環境位置の輪転について」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(16) 32」1972 日本応用動物昆虫学会)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%92%B0%E5%A2%83%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E3%81%AE%E8%BC%AA%E8%BB%A2%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
回答プロセス
(Answering process)

《CiNii》を調査する。( http://ci.nii.ac.jp/  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
論文検索を〈水力発電所 & 虫〉で検索すると3件あり。
藤永愛著「水力発電所におけるシマトビケラ幼虫の付着とその対策」(「農業電化 64(2)」 p28-31 農業電化協会 2011)
藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるシマトビケラ類付着対策の好適な実施時期」(「電力中央研究所報告 研究報告(08006)」p1-27 巻頭1-3p 2009)

藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるトビケラ類付着被害の実情と対策事例」(「電力中央研究所報告 研究報告(04031)」p1-20 巻頭1-3 2005)

電力中央研究所のウェブサイトから、該当の研究報告書の全文がダウンロードできる。( http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/cgi-bin/report_reference.cgi  電力中央研究所 2013/11/13最終確認)
 
論文検索を〈水力発電 & 虫〉で検索すると4件あり。(上記3件含む)
柴田喜久雄著「水力発電導水路害虫ウルマシマトビケラの生態と防除(昭和52年度学会賞受賞者記念講演要旨)」(「日本応用動物昆虫学会誌 21(2)」p114 日本応用動物昆虫学会 1977)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
 
著者検索を〈柴田喜久雄〉で検索すると関連のありそうな論文3件あり。(上記のもの1件含む)
「ウルマシマトビケラ幼虫の発電水路隧道壁への着生防止理論」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(17) 191」1973 日本応用動物昆虫学会)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
「ウルマシマトビケラの生活環境位置の輪転について」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(16) 32」1972 日本応用動物昆虫学会)《CiNii》にオープンアクセスのプレヴューあり。
 
上記の論文に記載のあったシマトビケラ科の幼虫について、自館の参考図書を調査する。
『日本産水生昆虫検索図説』(川合禎次編 東海大学出版会 1985)
 p174- シマトビケラ科の項あり。
 
『川の生物図典』(リバーフロント整備センター編 山海堂 1996)
 p294-295 「ウルマーシマトビケラ」の項あり。
 「配慮のポイント」に「シマトビケラ属の幼虫は、水力発電所の害虫として有名であった。宇治の水力発電所の導水トンネル内に無数の巣を作るため、流速が遅くなり、発電効率が最大10%も低下した事例がある。」との記述あり。

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
昆虫類  (486 9版)
発電  (543 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本産水生昆虫検索図説』(川合禎次編 東海大学出版会 1985), ISBN 4-486-00884-7
『川の生物図典』(リバーフロント整備センター編 山海堂 1996), ISBN 4-381-02139-8
藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるシマトビケラ類付着対策の好適な実施時期」(「電力中央研究所報告 研究報告(08006)」p1-27 巻頭1-3p 2009)
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/V08006.html  電力中央研究所 2013/11/13 最終確認)
藤永愛、坂口勇著「水力発電所におけるトビケラ類付着被害の実情と対策事例」(「電力中央研究所報告 研究報告(04031)」p1-20 巻頭1-3 2005)
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/V04031.html   電力中央研究所 2013/11/13 最終確認)
柴田喜久雄著「水力発電導水路害虫ウルマシマトビケラの生態と防除(昭和52年度学会賞受賞者記念講演要旨)」(「日本応用動物昆虫学会誌 21(2)」p114 日本応用動物昆虫学会 1977)
柴田喜久雄著「水力発電導水路害虫ウルマシマトビケラの生態と防除(昭和52年度学会賞受賞者記念講演要旨)」(「日本応用動物昆虫学会誌 21(2)」p114 日本応用動物昆虫学会 1977)
( http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E6%B0%B4%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E5%B0%8E%E6%B0%B4%E8%B7%AF%E5%AE%B3%E8%99%AB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%85%8B%E3%81%A8%E9%98%B2%E9%99%A4&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
柴田喜久雄著「ウルマシマトビケラ幼虫の発電水路隧道壁への着生防止理論」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(17) 191」1973 日本応用動物昆虫学会)
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E3%80%8C%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E5%B9%BC%E8%99%AB%E3%81%AE%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%B0%B4%E8%B7%AF%E9%9A%A7%E9%81%93%E5%A3%81%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%9D%80%E7%94%9F%E9%98%B2%E6%AD%A2%E7%90%86%E8%AB%96&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
柴田喜久雄著「ウルマシマトビケラの生活環境位置の輪転について」(「日本応用動物昆虫学会大会講演要旨(16) 32」1972 日本応用動物昆虫学会)
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%92%B0%E5%A2%83%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E3%81%AE%E8%BC%AA%E8%BB%A2%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6&range=0&count=20&sortorder=1&type=0  国立情報学研究所 2013/11/13最終確認)
キーワード
(Keywords)
トビケラ
水力発電所
水生昆虫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000137764解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!