このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-167
事例作成日
(Creation date)
2014年3月1日登録日時
(Registration date)
2014年01月25日 11時25分更新日時
(Last update)
2014年03月01日 13時23分
質問
(Question)
「岩手公園」とその設計者「長岡安平」について
明治39年~大正末頃の「岩手公園」や、長岡安平が「岩手公園」を設計したことがわかる資料(新聞等も含む)
回答
(Answer)
【岩手公園】について
○正式名称(都市公園法に基づく開設告示の名称)=『岩手公園(いわてこうえん)』
 明治39年9月15日開園以来、名称の変更はない。
○愛称名=『盛岡城跡公園(もりおかじょうあとこうえん)』
 愛称は、開園100周年と日本100名城に選定された節目の年、平成18年9月15日に決定した。


当館には、「岩手公園」「長岡安平」についての資料は少なく、明治時代、開園当時の資料はない。確認できた資料は以下の通り。

〔新聞記事〕
『岩手毎日新聞』(マイクロ資料) ※すべて明治39年
6月15日 3面
⇒【盛岡市新公園】の中に、「設計主任は東京人長岡安平氏助手は田中真次郎氏監督は本縣技手一戸三矢氏此外知事事務官等は固より総掛りの・・・」の記載あり。
6月16日 3面 【盛岡市新公園】つづき
6月17日 3面 【盛岡市新公園】つづき
8月25日 2面 【新公園の新活用】
8月26日 3面 
⇒「岩手縣新公園略図」と、文中に「~設計主任は東京人長岡安平氏助手は同田中真次郎氏・・・」と記載あり。
8月28日 2面 【開園式】
8月29日 2面 【新公園の名称】
9月14年 2面 【開園式に就ての通牒】
9月15日 1・2・5面
⇒1面【祝開園式】の中に、「~設計主任は東京人長岡安平氏・・・」の記載あり。
9月18日 1・2・3面
⇒1面【本縣技師近新三郎氏の報告書】の中に「~園芸上の計書並に監督は園芸家長岡安平主として之れに任し助くるに田中真次郎を以てし・・・」の記載あり。

『岩手日報』(マイクロ資料) ※すべて明治39年
9月15日 1・2面
9月16日 1・2・3面
9月18日 2面

〔新聞以外の資料〕
『祖庭長岡安平翁造庭遺稿』
『盛岡城跡』(第1期保存整備事業報告書)
⇒p2【公園整備】明治36(1903)年、岩手県知事北条元利が荒廃していた盛岡城址の公園化を計画し、造園設計は日比谷公園の設計者である長岡安平、工事監督一戸三矢(後の盛岡市長)、事業費20,098円余、人夫のべ26,059人を要し当時の失業対策事業で整備し、明治39年(1906)年9月15日「岩手公園」として開園した。その後昭和9年12月1日に盛岡に移管され現在に至っている。
『史跡盛岡城跡整備基本計画』
⇒p34 岩手公園設計図の写真あり
 p67 【2.近代公園としての文化的特色】
『岩手公園 盛岡城跡公園その100年の歩み』
⇒p24~30 【盛岡市の誕生】【岩手公園と桜山神社】
『岩手公園ものがたり』
⇒【盛岡公園の誕生】
『図説盛岡四百年 下巻〔1〕』
⇒p68~71 【岩手公園と盛岡公園地】の中に、設計主任長岡安平、助手田中真次郎の記載あり。「開園記念の岩手公園絵葉書」の見出しで絵葉書の写真掲載あり。 
『岩手百科事典』
⇒48~49【岩手公園】
『盛岡城址公園ガイドマップ』(1枚 バインダー入り)
『魅せます四季の「岩手公園」』(写真集)
『岩手公園全図』(縮尺1:1800 14×11cmに折りたたんでいる1枚ものの地図)
回答プロセス
(Answering process)
・『岩手県史』や『盛岡市史』を確認したが、関連記述掲載なし。
・『岩手百科事典』で岩手公園の概要を確認。
・郷土資料を中心に、建築や産業関連資料を確認。
・明治39年の『岩手日報』(マイクロ資料)で該当記事を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本の建築  (521 9版)
東北地方  (212 9版)
造園  (629 9版)
参考資料
(Reference materials)
『岩手毎日新聞』(マイクロ資料)
『岩手日報』(マイクロ資料)
『祖庭長岡安平翁造庭遺稿』長岡 安平∥著 井下 清∥編・出版 1926年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036201342-00  (複製本)
『盛岡城跡』(第1期保存整備事業報告書)盛岡市教育委員会∥出版 1991年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036130728-00
『史跡盛岡城跡整備基本計画』盛岡市都市整備部公園みどり課・文化財保存計画協会∥編集 盛岡市∥出版 2013年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I047595883-00
『岩手公園 盛岡城跡公園その100年の歩み』盛岡タイムス社∥編集・出版 2006年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008322810-00
『岩手公園ものがたり』櫻山神社∥出版 2004年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036206456-00  (42×30cm(折りたたみ21×10cm))
『図説盛岡四百年 下巻〔1〕』吉田 義昭・及川 和哉∥編著 郷土文化研究会∥出版 1991年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002127535-00  (明治・大正・昭和編 世相・生活文化)
『岩手百科事典』岩手放送岩手百科事典発行本部∥編 岩手放送∥出版 1978年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001394209-00
『盛岡城跡公園ガイドマップ』岩手公園開園100周年記念事業実行委員会∥出版 2007年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036157287-00  (42×30cm(折りたたみ21cm))
『魅せます四季の「岩手公園」』岩手公園開園100周年記念事業実行委員会∥出版 2007年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036141482-00
『岩手公園全図』赤沢号印刷所(印行) 
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036188097-00
キーワード
(Keywords)
岩手公園
盛岡城址
長岡安平
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000143957解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!