このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000063110
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2008-0044
事例作成日
(Creation date)
2010年02月11日登録日時
(Registration date)
2010年02月11日 16時22分更新日時
(Last update)
2010年03月04日 15時41分
質問
(Question)
押花の下絵として使いたい。現在地の文翔館、山形県旧県庁を描いたものの、写真等があるか。
回答
(Answer)
山形県立図書館Hpにアクセスして、「山形県関係文献目録」から「文翔館」「山形旧県庁」のキーワードで検索していただくと、関連の資料がご覧になれます。( http://www.lib.pref.yamagata.jp/) 。ただ、現在ご覧いただける文翔館は山形県庁舎として、三代目の建物です。1911年(明治44年)山形市の大火で消失した後、1916年(大正5年)6月に再建されました。レファ協管理番号「山形県-2008-0005」で当時の経緯について、登録しておりますのであわせてご覧ください。ここでは、大火前の明治期に高橋由一が描いた頃の県庁舎と現存の旧県庁とについて絵、写真等でご覧になれる資料を御紹介します。当館HPの所蔵資料検索から「貴重資料画像」の「高橋由一石版画の世界」を検索していただくと「山形県庁ノ図」がご覧になれます。1から6と9までは高橋由一の作品を基に、番号7からは再建後の旧県庁舎の関連資料となっています。
1.「高橋由一画集」P77『山形市街図(山形県庁前通り)』明治17年
2.「近代山形県のあけぼの(高橋由一手彩色石版画)」P25『山形県庁ノ図』
3.「高橋由一と三島通庸」P66,P103『山形市街図』明治18年『山形県庁の図』『山形県庁前(七日町)』これは写真のみ
4.「新潮日本美術文庫23 高橋由一」項目28『山形市街図』明治14年~15年参考図
5.「第一回物故作家展 高橋由一・後期風景画の周辺」P6.P16『山形県新道石版画見本帖より山形県庁の図」山形県庁の図(石版画)山形県庁前(七日町)菊地新学写真
6.「高橋由一風景への挑戦」P20山形市街図(明治14から15年)
7.「重要文化財山形県旧県庁舎及び県会議事堂保存修理工事報告書Ⅰ」写真図面を中心に構成。見開きに全体の写真」あり。
8.「同上Ⅱ」口絵P2~13で上記7と異なる写真で構成。
9.「同上Ⅲ」史料編として構成され、P2に明治41年撮影された県庁舎と県会議事堂の写真あり。
10.「山形県郷土館」平成7年山形県郷土館として開館後の写真と図面で構成された資料です。
11.「文翔館十周年記念誌」P2~3、昼と夜の写真あり。
12.「旧県庁舎の修復」修復前の白黒写真、創設時の旧県庁舎正面図の記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
山形旧県庁といえば、県庁舎建設の初代県令の三島通庸、また幕末・明治初期の洋画家高橋由一、写真家の菊地新学と3人の名が必ず挙がるほど、良く知られている。高橋由一は、県令三島の委嘱で山形に滞在し、油彩画数点を描いている。(明治14年)また、明治17年には栃木県令となった三島の命を受け三島の土木事業の全貌を後世に伝えるため栃木・福島・山形の新道を約200図作成しており、この中に良く知られている「山形県庁ノ図」がある。写真家の菊地新学は、山形県御用写真師の称号で三島が作った西洋造りの官庁街を撮影した。詳しい人物紹介関連資料は、山形県立図書館HPの「山形県関係文献目録」から、それぞれ「三島通庸」「高橋由一」「菊地新学」のキーワードで「文献目録人物編リスト表示」でご覧ください。(HPアドレスは回答欄に記載)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
建築計画.施工  (525 9版)
写真集  (748 9版)
石版画[リトグラフ]  (734 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①高橋由一画集/高橋由一著、土方定一編/講談社/1972(723.1/タカ)
資料②近代山形県のあけぼの/高橋由一著、柏倉亮吉編/山形県郷土文献刊行会/1976(K723.1/タカ)
資料③高橋由一と三島通庸/尾崎尚文編/西那須野町/1981(723.1/タカ)
資料④高橋由一/高橋由一〔画〕/新潮社/1998(723.1/タカ)
資料⑤第一回物故作家展高橋由一・後期風景画の周辺/高橋由一編/那須野が原文化振興財団/1997(723.1/タカ)
資料⑥高橋由一風景への挑戦/栃木県立美術館編/1987(723.1/タカ)
資料⑦重要文化財山形県旧県庁舎及び県会議事堂保存修理工事報告書Ⅰ/文化財建造物保存技術協会/1991(K521.83/ヤマ/1)
資料⑧同上Ⅱ/文化財建造物保存技術協会/1995(K521.83/ヤマ/2)
資料⑨同上Ⅲ/文化財建造物保存技術協会/1995(K521.83/ヤマ/3)
資料⑩山形県郷土館文翔館/山形県編/1995(K521.8/ヤマ)
資料⑪文翔館十周年記念誌/山形県郷土館文翔館編/2005(K069/ヤマ)
資料⑫旧県庁舎の修復/千歳組編/1990(K521.83/チト)
※(  )は自館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
石版画
写真集
山形旧県庁
文翔館
山形県郷土館
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000063110解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!