このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256958
提供館
(Library)
兵庫県立図書館 (2110027)管理番号
(Control number)
566
事例作成日
(Creation date)
2017年01月17日登録日時
(Registration date)
2019年06月05日 13時46分更新日時
(Last update)
2019年07月20日 12時09分
質問
(Question)
軍艦「扶桑」について、
(1)乗務員がどこで訓練したか。
(2)どこから出港したか。
(3)どのような作戦に関わったか。
(4)どこで、どのように沈んだか。生存者はいないか。
(5)遺族会、戦友会のようなものはないか。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介しました。

①『日本海軍艦艇総覧』(兵庫県立図書館請求記号:557/17)
p.28~29 戦艦 扶桑

②『扶桑・山城・伊勢・日向』(557/19/2)
p.36 戦艦『扶桑』行動年表

③『海軍捷号作戦 2 フィリピン沖海戦』(391.2/26/2)
p.266~268 「扶桑」の被雷落伍
p.269 挿図第二十五 第二次、第三次駆逐艦群との戦闘行動図

④『マリアナ沖海戦』(391.2/12)
p.370~371 乙部隊に「扶桑」あり

⑤『新聞集成昭和編年史 昭和18年度版 2』(210.7/35/1943-2)
p.228 病院船扶桑丸爆撃さる ニニ八
p.341 悲憤を語る病院船扶桑丸船長ら 三四一

⑥『海軍制度沿革 巻8』(397.2/4/10)
扶桑を英国に新造注文する件、命名の件について記載あり。

2019/07/20 コメントを受け「(4)どこで、どのように沈んだか。生存者はいないか。」の生存者について追記
③『海軍捷号作戦 2 フィリピン沖海戦』(391.2/26/2)
p.268 「艦長阪匡身少将以下乗組員は全員艦と運命を共にした。」

以下、兵庫県立図書館に所蔵なし

【1】『写真/日本の軍艦 第1巻 (戦艦 1)』雑誌「丸」編集部 編、光人社、1989
p.164 戦艦扶桑行動年表のS19.10.25 の項、「阪艦長以下総員戦死」

【2】「日本戦艦史(『世界の艦船』1988年3月号増刊)」1988、海人社
p.391 扶桑(2代)に「(前略)生存者はいない。」

【3】『日本帝国海軍全艦船 : 1868-1945 : 図解シップスデータ 第1巻 (戦艦・巡洋戦艦) 』石橋孝夫 編、並木書房、2007
p.283 扶桑(Ⅱ)型艦歴 1944-10-25 「(前略)艦長阪匡身少将以下全員戦死。」

【4】「傑作軍艦アーカイブ(7)戦艦「扶桑」型/「伊勢」型(『世界の艦船』2019年3月増刊896号)」2019,海人社
p.145 「艦長阪匡身少将以下ほとんどの乗組員が戦死し、生存者は7名とも伝えられる。」
※ただし出典が明らかではありませんので、詳細は不明です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
航海.航海学  (557)
戦争.戦略.戦術  (391)
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
①新人物往来社戦史室 編 , 新人物往来社. 日本海軍艦艇総覧. 新人物往来社, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002373267-00 , ISBN 4404021461
②雑誌「丸」編集部 編 , 「丸」編集部. 日本海軍艦艇写真集 : ハンディ判 2. 光人社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002517478-00 , ISBN 4769807724
③海軍捷号作戦 2. 朝雲新聞社, 1970. (海軍捷号作戦 2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I045978854-00
④防衛庁防衛研修所戦史室 編 , 防衛庁防衛研修所戦史室. マリアナ沖海戦. 朝雲新聞社, 1968. (戦史叢書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001110138-00
⑤明治大正昭和新聞研究会 編集製作 , 明治大正昭和新聞研究会. 新聞集成昭和編年史 昭和18年度版 2. 新聞資料出版, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002424951-00
⑥海軍省大臣官房 編 , 海軍省大臣官房. 海軍制度沿革 巻8. 原書房, 1971. (明治百年史叢書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I003881669-00
【1】雑誌「丸」編集部 編 , 「丸」編集部. 写真/日本の軍艦 第1巻 (戦艦 1). 光人社, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001995906-00 , ISBN 4769804512
【2】日本戦艦史. 海人社, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046955742-00
【3】石橋孝夫 編著 , 石橋, 孝夫, 1939-. 日本帝国海軍全艦船 : 1868-1945 : 図解シップスデータ 第1巻 (戦艦・巡洋戦艦). 石橋孝夫, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009256395-00 , ISBN 9784890632237
【4】傑作軍艦アーカイブ(7)戦艦「扶桑」型/「伊勢」型. 2019-03. 世界の艦船(896) (増刊) p. 1-158
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I029528097-00
キーワード
(Keywords)
戦艦
扶桑
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000256958解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!