このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00220
事例作成日
(Creation date)
2011年1月24日登録日時
(Registration date)
2011年08月09日 12時31分更新日時
(Last update)
2012年01月06日 15時40分
質問
(Question)
借りる家の庭に井戸があるが、井戸にお祓いをしたほうが良いのかがわからない。このようなことに関して詳しく書かれた本があれば見たい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。

・『家相のバイブル』 小林祥晃著 ニューハウス出版 2008.9
p61~p67 「土地の略歴を調べ、井戸の処理もチェック」の中に、「(略)埋める場合に、お祓いや息抜きの処理など必ず行わなければならない。」との記載がある。
p64~65 「井戸の処理と庭木を切るときの家相処理」の中に、「井戸を埋めるときも、神職や僧侶にお祓いをしてもらう。」との記述がある。他に井戸の奥深くにたまってしまうガスの抜き方の記載もある。

・『建築家が考える「良い家相」の住まい』 天野彰著 講談社 2007.5 
p54~57 「背筋も凍る、天野家「鬼門の古井戸」事件」
新築工事中に家族が災難にあった。なぜかと思ったら実はそこにあった井戸をゴミやがれきで埋めてしまっていた。きれいに井戸を掃除してお祓いしてもらい、息抜きの配管もしたら良くなった、という話が載っている。

・『実用正統風水百科』 鮑黎明著 PHP研究所 1999.1
p405~406 井戸についての吉凶判断
井戸が中庭にあると胃腸を損ねるという記述や、井戸をふさぐと耳疾などにおちいる、ふさぐときは日を選び、細い管をさして通気すること、といった記述がある。

・『家相と運ちょっと待って家を買う人なおす人』 柴山壽子著 幻冬舎ルネッサンス 2009.5
p102~ 井戸をむやみに埋めるのはだめだという記述がある。

・『家相こうすればよくなる』 佐藤秀海著 主婦と生活社 2005.6
p32~35 井戸の扱いなどについて

・『建築の儀式と地相・家相』 松嶋重雄著 理工学社 2001.7
p82 古井戸埋立の清祓

・『よい家相・悪い家相 凶相の家も吉相にできる』 鶴野晴山著 主婦と生活社 1999.6
p85~p86 井戸の鬼門、埋め方

・『家相のタブー 吉にする住まいの方位』 鶴野晴山著 宙出版 1996.12
p65~ 井戸のタブー、埋め戻し方法などについて

・『建築工事の祭式』 「建築工事の祭式」編集委員会編著 学芸出版社 2001.12
p119 古井戸埋鎮式について
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
以前にTVで井戸があるのはよくないと言っていた。自分で家相の本の棚を見たが関連する記載が見つけられなかった。
NDC
相法.易占  (148)
建築計画.施工  (525)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
井戸
お祓い
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000089776解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!