このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000008004
事例作成日
(Creation date)
2012年02月26日登録日時
(Registration date)
2012年06月05日 12時25分更新日時
(Last update)
2012年06月05日 12時25分
質問
(Question)
土星の衛星それぞれの名称や、その解説が書かれている資料があるか。
回答
(Answer)
『太陽系大地図:星の地図館』(渡部潤一著 小学館 2009年)等に、個々の衛星についての解説がある。詳細については照会資料をご確認ください。
回答プロセス
(Answering process)
※太陽系の惑星に関する図書を確認。
・『太陽系大地図:星の地図館』(渡部潤一著 小学館 2009年)→p121-142に「土星系」の項があり、p126-127にはこれまで発見された61個の衛星を土星から近い順に並べて解説してある。
・『宇宙への旅:ビジュアル版』(ジャイルズ・スパロウ作 岩崎書店 2009年)→土星の衛星についてはp52-53に内側の衛星、p54-55に中間にある衛星、p56-57にタイタン、p58-59に外側の衛星があり、主なものを紹介している。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
惑星.衛星  (445 9版)
参考資料
(Reference materials)
『太陽系大地図:星の地図館』(渡部潤一著 小学館 2009年) (p121-142)
『宇宙への旅:ビジュアル版』(ジャイルズ・スパロウ作 岩崎書店 2009年) (p52-59)
キーワード
(Keywords)
土星
衛星
太陽系
タイタン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
・現在発見されている土星の衛星の数については、国立天文台webサイト内の「惑星の衛星数・衛星一覧」のページ(  http://www.nao.ac.jp/new-info/satellite.html )では、65個、国立科学博物館webサイト内の宇宙の質問箱 データ」のページ「太陽系内の惑星表」( http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/data/01satellite.html#saturn )では、52個が一覧表に挙げられている
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
天文・宇宙
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000106881解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!