このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
中野区立中央図書館 (2310165)管理番号
(Control number)
中野1036
事例作成日
(Creation date)
2018年02月11日登録日時
(Registration date)
2018年09月30日 12時01分更新日時
(Last update)
2021年10月21日 13時25分
質問
(Question)
一日を二十四時間に刻むことの由来や、長針短針で表す時計の発明、他にはどんな時間の刻み方や時計があるのかなど、専門的すぎない範囲で読めるものを紹介してください。
回答
(Answer)
【資料1】『時計と人間 そのウォンツと技術』(535.2/オ)
時間と時計の始まりから現在、未来について解説。一日を二十四で区切ることの意味、水時計や砂時計など様々な時の刻み方をする時計、機械式時計の始まり、またスポーツや医療、生産現場など特定の目的のために使う時計を紹介。

【資料2】『1秒って誰が決めるの?』(449.1/ヤ)
時計が始まった歴史、砂時計や水時計など文字盤を使わない時計の解説、一時間を60で区切る理由、原子時計などの先端技術を紹介。

【資料3】『時間の大研究 タイムトラベルはできる?』(児童・421/ジ)
時間の始まり、人がどうやって時間を計ってきたか、動植物や地球・宇宙が刻む時間などについて、イラストや写真、コラムを交えて解説。

【資料4】『時計の大研究 日時計からハイテク時計まで』(児童 535/オ)
第1章で一般に流通している時計の種類や、職業者向けの時計、また時計の中身を写真やイラストで解説。第2章で時計のはじまりの歴史や、水、砂など自然を利用した時計や機械式時計の解説、また日本の時計にまつわる歴史について。第3章で暦のうつりかわり、世界の時差、標準時について解説。
回答プロセス
(Answering process)
件名「時計」で資料検索し、時計関係の本を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
理論物理学  (421)
時法.暦学  (449)
精密機器.光学機器  (535)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】織田一朗著 , 織田, 一朗. 時計と人間 : そのウォンツと技術. 裳華房, 1999. (ポピュラーサイエンス, 207)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I003290661-00 , ISBN 4785387076
【資料2】安田正美 著 , 安田, 正美, 1971-. 1秒って誰が決めるの? : 日時計から光格子時計まで. 筑摩書房, 2014. (ちくまプリマー新書 ; 215)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025470454-00 , ISBN 9784480689184
【資料3】池内了監修 , 池内, 了. 時間の大研究 : タイムトラベルはできる? : 暦のしくみから自然界の時計まで. PHP研究所, 2012.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I005100394-00 , ISBN 9784569782775
【資料4】織田一朗監修 , 織田, 一朗. 時計の大研究 : 日時計からハイテク時計まで : 時計のすべてがわかる!. PHP研究所, 2004.
https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000001-I000004326995-00 , ISBN 4569684483
キーワード
(Keywords)
時計
時間
二十四時間
発明
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000243116解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!