このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000223182
提供館
(Library)
姫路市立城内図書館 (2310068)管理番号
(Control number)
姫路ー206
事例作成日
(Creation date)
2017年10月15日登録日時
(Registration date)
2017年10月15日 18時12分更新日時
(Last update)
2018年03月15日 15時05分
質問
(Question)
カブトガニについて(小学3年生にわかるもの) 特に保護運動について知りたい
回答
(Answer)
まず、カブトガニについてまとめるために、『総合百科事典ポプラディア3』のカブトガニの項を書き写すことを勧める。
「カブトガニ」で検索できないものについては次の資料を紹介。
『調べてナットク!みんなの博物館 1』
『干潟の絶滅危惧動物図鑑』
『干潟の図鑑』
『地球環境を守る人々 5』
回答プロセス
(Answering process)
国立国会図書館サーチで、「カブトガニ」(児童書)で検索したところ、自館に所蔵している資料で未確認だった資料『調べてナットク!みんなの博物館1』があった。この本には、「カブトガニのすむ干潟」という調べ学習のまとめモデルが載っている。
次に「干潟」から探索する。一般書だが短い記述のある『干潟の絶滅危惧動物図鑑』と児童書『干潟の図鑑』が見つかる。
『干潟の図鑑』には山口湾干潟で活動している「山口カブトガニ研究懇話会」「椹野川河口域・干潟再生協議会」が紹介されていた。
「椹野川河口域・干潟再生協議会」のホームページ( http://eco.pref.yamaguchi.lg.jp/fushino) を見ると、「椹野川河口域・干潟等再生に関する取組について」の中に「山口カブトガニ研究懇話会」の調査・保護・啓発活動のPDFがあり、その中に『地球環境を守る人々 5』に活動が載っているとの紹介記事があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
OPACで「カブトガニ」で検索できる児童書についてはすべて見た。『カブトガニ古代から未来へ』『カブトガニからのメッセージ』『カブトガニの海』『カブトガニ 生きている化石』『カブトガニ少年団』『瀬戸内のカブトガニ』『4億年のなぞカブトガニ』『どんがめの海』 また、岡山県笠岡市にある笠岡市立カブトガニ博物館も訪問した。
NDC
地形学  (454)
環境工学.公害  (519)
一般動物学  (481)
参考資料
(Reference materials)
『調べてナットク!みんなの博物館 1 日本列島の自然を調べよう』河合雅雄監修、岩井宏実監修、「みんなの博物館」編集委員会編集 2012 河出書房新社, ISBN 978-4-309-61491-5
『干潟の絶滅危惧動物図鑑 海岸ベントスのレッドデータブック』日本ベントス学会編 2012 東海大学出版会, ISBN 978-4-486-01943-5
『干潟の図鑑』日本自然保護協会編 2007 ポプラ社, ISBN 978-4-591-09422-8
『地球環境を守る人々 5 生き物をたすける』西岡秀三監修 2004 学研, ISBN 4-05-202024-3
キーワード
(Keywords)
カブトガニ
干潟
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000223182解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!