このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H30-065
事例作成日
(Creation date)
2018年08月26日登録日時
(Registration date)
2019年07月02日 15時56分更新日時
(Last update)
2020年04月07日 13時12分
質問
(Question)
「カタルパ」という植物(カナダの花のこと)の和名が知りたい。
回答
(Answer)
「キササゲ」と「アメリカキササゲ」の2種類あるが、北アメリカ原産ということから、和名は「アメリカキササゲ」。
回答プロセス
(Answering process)
1.Googleで、キーワード"カタルパ"を検索する。
 Wikipediaで「キササゲ」の項目で、学名「catalpa」のスペルを確認する。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%B2 (最終確認:2019年7月24日確認)

2.植物図鑑を調べる
①『原色牧野植物大図鑑』 牧野 富太郎/著 北隆館 1986 【s25302761 R470】
  学名索引で、“catalpa”を確認。
  索引 p892 Catalpa ovata  p506 1516 とあり。
  
  p506 “キササゲ”の項目を確認する。
catalpa ovata 「キササゲ」中国原産 漢名 楸、椅。梓は同属の別種の名、とあり。

②『原色牧野植物大図鑑続編』 牧野 富太郎/著 北隆館 1989 【s25302779 R470】を確認する。
  学名索引にて、以下の項目を確認。
p175 catalpa bignonioides walt「アメリカキササゲ」北アメリカの原産とあり。

③『原色樹木大図鑑』 林 弥栄/(他)編 北隆館 1985 【s25184441 R653.2】
  学名索引より
  p68 和名:キササゲ 学術名:Catalpa ovata G.Gon 英名:japanese Catalpa
  p685 和名:アメリカキササゲ 学術名:Catalpa bignonioides Walt 英名:common Catalpa
  
事前情報として、利用者より「カナダの花」とあったので、「アメリカキササゲ」と思われる。

注:【  】内は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
植物学  (470 9版)
森林立地.造林  (653 9版)
参考資料
(Reference materials)
『原色牧野植物大図鑑』 牧野 富太郎/著 北隆館 1986
『原色牧野植物大図鑑続編』 牧野 富太郎/著 北隆館 1989
『原色樹木大図鑑』 林 弥栄/(他)編 北隆館 1985
キーワード
(Keywords)
カタルパ
カナダ
植物
樹木
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000258236解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!