このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103316
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
13576
事例作成日
(Creation date)
2012年03月09日登録日時
(Registration date)
2012年03月09日 10時50分更新日時
(Last update)
2017年10月02日 16時27分
質問
(Question)
殺処分される犬について書かれた本。特に写真の含まれるもの。
回答
(Answer)
次のような所蔵あり。

・犬と、いのち 渡辺眞子/文 朝日新聞出版 2010.2 645.6
  日販マーク内容紹介: 犬たちを中心に処分施設の内実をつぶさに追ったモノクロ写真と、犬の殺処分問題を長年取材してきた著者による文章で構成された、命を見つめるヴィジュアルブック。全国の主な動物収容施設一覧も掲載。

・ドリームボックス 殺されてゆくペットたち 小林照幸/著 毎日新聞社 2006.6 645.6
   (※「ペット殺処分」に改題された2011刊のものは所蔵なし)
  日販マーク内容紹介: 「助けて下さい」「私をもらって下さい」と訴える眼差し。ペットブームの裏側で、年間40万匹もの犬猫が見捨てられ、“ドリームボックス”と呼ばれる装置で殺処分されている…。「ペット大国」日本の現実を描く。
回答プロセス
(Answering process)
その他、犬の殺処分に関する資料

・100グラムのいのち ペットを殺処分から救う奇跡の手 ノンフィクション・生きるチカラ 太田京子/著 岩崎書店 2012.11 C645

・ゼロ! こぎゃんかわいか動物がなぜ死なねばならんと? 片野ゆか/著 集英社 2012.6

・命がこぼれおちる前に 収容された犬猫の命をつなぐ人びと 今西乃子/文,浜田一男/写真 佼成出版社 2012.4 (感動ノンフィクションシリーズ) 

・殺処分ゼロ 先駆者・熊本市動物愛護センターの軌跡 藤崎童士/著 三五館 2011.8 645.6

・チロリとブルースマンの約束 伝説のセラピードッグとブルースシンガー大木トオルの物語 上之二郎/著 創美社 2011.1 493.72
  日販マーク内容紹介: 1頭でも多くの捨て犬を助けたい。殺処分寸前の捨て犬だったチロリが、セラピードッグになって多くの人を救う。数々の奇跡の裏には大木トオルの強い思いがあった…。人と犬の絆を描いたノンフィクション。

・ペット大国日本の責任! いのちがおしえてくれたこと 藤村晃子/著 長崎出版 2010.10 645.6
  日販マーク内容紹介: 様々な視点から殺処分という闇にスポットをあて、わかりやすくペット問題を解説。しつけ前に考える大切なことから、動物たちの悲惨な現状、殺処分問題の現実、問題解決を図るための提案までを紹介する。

・犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 太田匡彦/著 朝日新聞出版 2010.9 645.6
  日販マーク内容紹介: 日本の犬たちは、安易に買われ捨てられている現実がある。オークションを中心とする日本独特の流通にメスを入れ、業者、飼い主、行政が三位一体となって、はかない命を殺処分機に追いやる構造を告発する。

・帰る家のないどうぶつたち 毎日捨てられる命のおはなし 松坂星奈/著 PHP研究所 2010.9 645.6
  日販マーク内容紹介: 年間30万頭。日々処分されている犬猫の数。純血種の犬、生まれたばかりの子猫。彼らの眼に最期に映るのは、何か。空前のペットブームの裏で起こっている、私たちが知るべき事実を伝える。

(関連情報)

(1)キーワード:殺処分 で検索。例えば、次のような所蔵あり。

・ドキュメント口蹄疫 感染爆発・全頭殺処分から復興・新生へ 宮崎日日新聞社/著 農山漁村文化協会 2011.12 649.8

・どうする・どうなる口蹄疫 岩波科学ライブラリー 山内一也/著 岩波書店 2010.10 649.5
  日販マーク内容紹介: 宮崎県で発生した口蹄疫は、ワクチン接種した家畜まですべて殺処分するという事態となった。行政のこの対応は科学的にみて正しかったのか。ウイルス学に基づき、最新の学術情報から科学的に検証する。

・クマは眠れない 人を襲う異常行動の謎が解けた! 米田一彦/著 東京新聞出版局 2008.7 489.57
  日販マーク内容紹介: 里山への出没が増えたツキノワグマ。駆除という殺処分をマニュアル化して推し進める行政。ツキノワグマ研究の第一人者が、クマの異常行動の謎を解き明かし、人間と野生動物の共生の道を訴える、渾身の書き下ろし。

(2)件名:動物-保護&いぬ(犬)
       〃   &ねこ(猫)
〃 &ペット、など
   で検索。次のような所蔵あり。

・それでもイギリス人は犬が好き 女王陛下からならず者まで 飯田操/著 ミネルヴァ書房 2011.10 645.6
・同伴避難 家族だから、ずっといっしょに… 児玉小枝/写真・文 日本出版社 2011.8 369.31
・ゴン太ごめんね、もう大丈夫だよ! 福島第一原発半径20キロ圏内犬猫救出記 山路徹と救出チーム/編 光文社 2011.7 369.31
・野鳥もネコもすくいたい! 小笠原のノラネコ引っこし大作戦 動物感動ノンフィクション 高橋うらら/文・写真 学研教育出版 2011.7 C488

・小さないのち まほうをかけられた犬たち 今西乃子/文 金の星社 2010.10 C640
・犬部! 北里大学獣医学部 片野ゆか/著 ポプラ社 2010.4 645.6
・なごみちゃん犬を飼う 犬との出会いから別れまで 浅野明子/監修 全国消費生活相談員協会 2010.2 645.6

・ありがとうチョビ 命を救われた捨て犬たちの物語 高橋うらら/著 くもん出版 2009.7 C645
・犬たちをおくる日 この命、灰になるために生まれてきたんじゃない ノンフィクション知られざる世界 今西乃子/著 金の星社 2009.7 C645

・捨てられたいのちを救え! 生還した5000匹の犬たち 石井文子/著 毎日新聞社 2008.8 645.6
・すべての犬に里親を! 阪神・淡路大震災1556頭の物語 今西乃子/著 講談社 2008.5 C916

・ドッグ・シェルター 犬と少年たちの再出航 フォア文庫 今西乃子/著 金の星社 2006.5 C645

・小さな友だちのために もうこれ以上、犬や猫を不幸にしないで! レナーテ・ヘロルド/著 どうぶつ出版 1991.6 645.6

・飼い犬・ペット条例 条例検討シリーズ 兼子仁/編著 北樹出版 1984.1 645.6
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498)
獣医学  (649)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
殺処分
いぬ(犬)
ペット
動物-保護
生と死
ペット-法令
動物愛護センター
迷惑施設
犬猫殺処分場
殺処分機
家畜衛生
口蹄病
精神療法
時事に関する情報及び参考資料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
(当館関連事例)

・「小動物管理センター」に関する本は?(小学生)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000065999

・ペットの埋葬やペット関連の法律などに関する資料
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.manual?id=2000013283  

(関連記事)
・犬殺処分率93%、香川全国1位/2591の命消える 四国新聞 2013/08/26
   http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20130826000103
   ※「2011年度に香川県内の保健所などに収容された犬のうち、引き取り手がなく殺処分された犬は2591匹で、殺処分率が93・0%に上ることが県のまとめで分かった。環境省の「動物愛護管理行政事務提要」をもとに、政令市、中核市のデータを含めて都道府県別の処分率を四国新聞社が試算したところ、香川は唯一9割を超え全国平均の1・7倍でワースト1位となっている。・・・」
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000103316解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!