このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B2011口頭0623
事例作成日
(Creation date)
20110623登録日時
(Registration date)
2011年07月21日 02時02分更新日時
(Last update)
2011年07月21日 16時26分
質問
(Question)
ポリエチレンの透湿性(Moisture permeability/penetration)のデータを掲載している資料はありますか。
回答
(Answer)
ご照会の事項について、以下のとおり回答します(【 】内は当館請求記号です)。

透湿性を示すデータには、透湿量、透湿度、透湿係数などがあります。
透湿量は、材料の両側の水蒸気圧を一定に保った時に、材料を単位時間当たりに透過する水蒸気の質量を示す値で、g/㎡・24hやg/㎡/24h、g/㎡/hrなどの単位で表現されます。透湿度(Water vapor permeation/permeability)と呼ぶ資料もあります。
透湿係数は、透湿量を材料の両表面間の単位水蒸気圧差当たり、材料単位面積当たりに換算した値で、g/㎡・h・mmHgなどの単位で表現されます。
透湿抵抗は、透湿係数の逆数で、㎡・h・mmHg/gなどで表現されます。

ポリエチレンの透湿性を示すデータを掲載している資料(1)-(5)をご紹介します。
また、透湿性を計測するための方法を定めた規格(6)-(7)を参考までにご紹介いたします。

(1)『JISハンドブック. 建築 1 2011』(日本規格協会 2011 【M361-J501】)
JIS A9511:2006「表5 - A種ポリエチレンフォーム保温剤の特性」(p.1552)が掲載されています。厚さ25mmあたりの透湿係数が掲載されています。

(2)『空調・衛生技術データブック』(第4版 森北出版 2009.10 【NA266-J39】)
「図表K-1(C)保温・保冷材の種類および主な物性(ハ)A種ポリエチレンフォーム保温材の特性」(p.662)に、JIS A9511:2006 に掲載されているものと同じ透湿係数と、ポリエチレンの特性に関する解説が掲載されています。

(3)『プラスチック・データブック』(工業調査会 1999.12 【PA441-G70】)
「(23)種々のプラスチックフィルムの透湿度および透湿率」(p.39)に、ポリエチレンの透湿率、透湿度が掲載されています。

(4) 『プラスチックの透気・透湿性に関するデータ集 基礎・応用編』(総合化学研究所 1972 【PA441-85】)
様々なプラスチックの透気・透湿性に関するデータを集めた資料です。ポリエチレンフィルムの透湿度と厚さの関係(p.I-69)が掲載されています。

(5) 「透明プラスチックフィルムの通気性・透湿性」(『研究報告書』 第6号(1963) pp.60-66 【Z14-505】)
p.63ページに、各種のプラスチックフィルムの透湿度が掲載されています。

(6)『JISハンドブック. 建築 2 2011』(日本規格協会 2011.1 【M361-J502】)
JIS A1324:1995 「建築材料の透湿性測定方法」(pp.862-865)が掲載されています。

(7)『JISハンドブック. 建築 1 2011』(日本規格協会 2011.1 【M361-J501】)
JIS A6930:1997「住宅用プラスチック等防湿フィルム」について、「表2 - 品質」(p.1275)が掲載されています。
ポリエチレンなど特定の物質の透湿性に関するデータは掲載されていません。ただし、計測方法のほか、品質を示すデータの一つとして透湿抵抗値が掲載されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
有機化学  (437)
高分子化学工業  (578)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
透湿性
透湿量
透湿度
透湿係数
Moisture permeability
Moisture penetration
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000088843解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!