このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2017-063
事例作成日
(Creation date)
2017年06月30日登録日時
(Registration date)
2017年10月03日 16時53分更新日時
(Last update)
2018年02月27日 11時20分
質問
(Question)
埼玉県で1番暑いところとして熊谷市が有名だが、実は、川越市が熊谷市より暑いと聞いた。本当なのか知りたい。
回答
(Answer)
気象庁ウェブサイトに情報があり、紹介した。
《気象庁》( http://www.jma.go.jp/jp/yoho/  気象庁)
 《歴代全国ランキング》( http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/rankall.php  気象庁)
  各地点の観測史上1位の値を使ったランキングがある。
  「最高気温の高い方から」埼玉県熊谷市は全国2位、観測期日は2007年8月16日とあり。
  「表の見方」に「観測所には、気象台や気象台と同様の観測装置を使う測候所、気象観測所、特別地域気象観測所(以下「気象台等」と呼ぶ)とアメダスの2種類があります。」「この表では、統計開始(アメダスは1976年、気象台等は地点により異なる)以降の観測データを対象に、観測史上1位の値を使い、上位20位までのランキングを作成しています。」とあり。

 《地域気象観測所一覧》( http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/amedas/ame_master.pdf  気象庁)
  アメダス観測所の観測所番号、種類および所在地等の情報を収録したもの。
  埼玉県の観測所のうち、気温を観測しているのは、寄居、熊谷、久喜、秩父、鳩山、さいたま、越谷、所沢で川越市は観測所なし。

参考として、川越市が1番暑い箇所としている以下の記事があったので紹介する。
《日本経済新聞》( http://www.nikkei.com/article/DGXLZO17794440W7A610C1CR8000/  日本経済新聞社)
 「埼玉・川越が暑さ日本一? 首都大東京、独自に観測」(日本経済新聞 2017年6月16日 電子版)
  「日本で最も暑いのは埼玉県川越市かも? 首都大学東京などは独自の気象観測で、川越市は日本有数の「暑い街」の熊谷市よりも最高気温が1~2度高いことを明らかにした。気象庁の観測網は川越をカバーしておらず、正確な気温を出せていない。英気象学会誌の電子版に掲載された。三上岳彦名誉教授は「典型的な夏日のときは川越の方が常に暑い」と話す。」とあり。

 上記記事中の英気象学会誌の論文
 《RMetS Hub Home Page》( http://rmets.onlinelibrary.wiley.com/hub/  Wiley Online Library)大和広明著「Impact of sea breeze penetration over urban areas on midsummer temperature distributions in the Tokyo Metropolitan area」(「International Journal of Climatology Vol.37 issue15」p5154-5169 J. Wiley 2017.5  http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/joc.5152/full
 「Abstract」に「The observations showed that the highest temperatures were near Kawagoe City in the early afternoon, which is 40 km leeward of central Tokyo, on all days analysed, and that the high-temperature inland areas were located leeward of Tokyo. The high temperatures near Kawagoe City were not observed by the Automated Meteorological Data Acquisition System (AMeDAS). 」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
1 《埼玉県の暑さのデータ》( http://www.jma-net.go.jp/kumagaya/kikou/heat_data.html  熊谷地方気象台)
 熊谷の猛暑日の日数、県内各観測所の猛暑日の日数(2009年以降)が確認できる。
 埼玉県内観測所は熊谷、秩父、さいたま、寄居、久喜、鳩山、越谷、所沢の8箇所あり。(川越は観測所なし。)

2 《Google》を〈川越 & 気温〉で検索する。
 《日本経済新聞》 「埼玉・川越が暑さ日本一? 首都大東京、独自に観測」(回答資料) 

3 《気象庁》( http://www.jma.go.jp/jp/yoho/ )のウェブサイト内を〈最高気温〉で検索する。
 《歴代全国ランキング》(回答資料)

4 《川越市防災気象情報》( http://kawagoecity.bosai.info/footer/koushin.html  株式会社ウェザーニュース)
 「ピンポイント天気」では川越市役所、山田市民センター、高階市民センター、古谷市民センター、霞ヶ関市民センターのこれからの天気が確認できる。過去分のデータはなし。

5 『埼玉県の気象・地震概況 平成28年報(2016年)』(熊谷地方気象台防災担当編 熊谷地方気象台 2017)
 埼玉県内の気象官署、特別地域気象観測所、地域気象観測所の観測値をまとめたもの。前出8観測所での観測値あり。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2018年2月15日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
気象学  (451 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
《歴代全国ランキング》( http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/rankall.php  気象庁)
《地域気象観測所一覧》( http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/amedas/ame_master.pdf  気象庁)
キーワード
(Keywords)
熊谷市-気温
川越市-気温
猛暑日
最高気温
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000222720解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!