このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130912-4
事例作成日
(Creation date)
2013年09月12日登録日時
(Registration date)
2013年09月12日 15時29分更新日時
(Last update)
2013年09月16日 12時41分
質問
(Question)
判示について知りたい。
回答
(Answer)
判示 【はんじ】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%88%A4%E7%A4%BA (2013/09/12確認)
大辞林 第三版
はんじ【判示】
( 名 ) スル
判決文などの中で,事実の認定や法の解釈について裁判所の判断を示すこと。

はん‐じ【判示】 日本国語大辞典
〔名〕
判決や決定など、裁判の理由中に、ある事項についての判断を明示すること。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
参考資料
(Reference materials)
『リーガル・リサーチ』 第4版 2012
p.161 
判示事項 上告理由書で提示される問題点、当該事件の論点を要約したものです。
判例学習のA to Z
p.21
判示事項 最高裁判所判例委員会が編纂作業によって付するインデックスであり、「判決要旨」をさらに簡潔にして本件の論点を抽象的にまとめたものである。
キーワード
(Keywords)
判示
判示事項
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000137046解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!